無料の会員登録をすると
お気に入りができます

長続きの秘訣かもッ♡[男を飽きさせないキス]のやり方

恋愛・結婚

最近、彼とのキスがマンネリ気味だと感じることはありませんか?
付き合いたての頃のようなドキドキするキスを取り戻したいですよね。

実は意外と男性のほうがいつまでもキスでドキドキしたいものなんです。
今回は、男性をドキドキさせる「飽きさせないキス」のやり方を紹介します。

(1)キスの前に見つめ合う

付き合っていくうちに、わざわざキスの前に見つめ合うなんてことはしなくなりますよね。
そこで、あえてキスの前に見つめ合う時間を作ってみましょう。

見つめ合うといっても、焦らすような上目遣いでチラッと見るだけでOK。
ほんの2~3秒ですが、その時間によって男性の心臓はいつもより高鳴るものですよ。

(2)ゆっくりキスをする

キスというのは、キスをするまでにどれだけ雰囲気を盛り上げられるかで、その後のキスの熱量が変わります。
そのため、女性からキスをする場合は、すぐ唇を合わせるのではなく、唇をゆっくり近づけるように意識してみましょう。

男性は「いつ唇が触れ合うんだろう」とドキドキして待つことになります。
そして待ちに待ったキスでは、待った分だけ唇の感触を堪能しようとするのです。

男性はお預けを食らった分だけ、その後興奮するものですよ。

(3)頬や耳を手で覆う

キスしている時に手がおざなりになってはいませんか?
手を使うことで、男性をより一層興奮させることができますよ。

意外とやらないのが、男性の頬や耳を手のひらで覆う仕草。
この仕草は女性の「もっとキスして欲しい」という気持ちの表れになります。

男性は女性の気持ちに応えようと、熱いキスをしてくれることでしょう。

(4)「好き…」と声を漏らす

男性に気持ちを伝えなくなっているという女性は、キスの最中に気持ちを伝えてみましょう。
キスではお互い気持ちが高ぶりますよね。

その時に、「好き…」と苦しそうに声を漏らしてみましょう。
気持ちが高ぶっている状態での女性からの愛のささやきは、男性には効果抜群!

興奮度が絶頂になり、キスだけでは終わらなくなりますよ。

男性は飽きっぽい生き物です。
男性を飽きさせないキスをすることで、男性の心は離れにくくなり、長続きする関係が築けるでしょう。

興奮度を高めるさまざまなキステクをマスターしておきたいところですね!

(恋愛jp編集部)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ