無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「スキレット朝ごはん」が美味しすぎて朝方人間になれそう♡絶品レシピ8つ

朝から美味しくて見た目も綺麗なごはんを食べられたら最高ですが、忙しい日は準備に時間をかけたくないですよね。そこで役立つのがスキレット。短い調理時間でしっかり火が通り、しかもそのままテーブルに出せるんです。

2018年1月
レシピ

お洒落で美味な朝ごはんを食べたい♡

明日の朝ごはんは何にしようかなと迷ったら、スキレットを使って1品作ってみませんか?お皿に移す必要がないので、洗い物は少なめ。しかも見た目もお洒落ですよ。

スキレットを簡単に綺麗にする方法

スキレットは使いやすい一方で、焦げつきやすく洗うのが大変なこともありますよね。しかし、塩を使えばグッと簡単に汚れが落ちるんです。

火にかけながらたっぷりの塩と少量の水を注ぎ、ペーパータオルで擦ります。熱いので、素手ではなくトングを使ってくださいね。水でよく洗い流して乾かし、サラダ油でコーティングをすれば完成です。

巣ごもり卵が可愛くて美味♡

①サツマイモがメインの巣ごもり卵

まず最初に、スキレット料理の定番「巣ごもり卵」の作り方をご紹介します。最後に卵を割り入れるだけで、栄養価アップ。しかも見た目も華やかになりますよ。

naturallyella.com

小さく切ったサツマイモと玉ねぎ炒めて、お好みの調味料(動画ではパプリカとコリアンダー、塩)を加えます。サツマイモが柔らかくなったら、卵を割り入れて火が通るまで待ちましょう。

かいわれ大根などをトッピングすれば完成です。こちらはオレンジ色のサツマイモを使っていますが、黄色いものやジャガイモなどを使っても美味しいですよ。

②キャベツとベーコンの巣ごもり卵

oceans-nadia.com

食物繊維たっぷりのキャベツを使えば、パンやご飯がなくてもお腹いっぱい!糖質を抑えたいときにぴったりです。

ワンエッグの巣ごもりキャベツ
記事に関するお問い合わせ