無料の会員登録をすると
お気に入りができます

賞味期限前に使い切る!「鮭フレーク」アレンジレシピ8選

ご飯のお供といえば、鮭フレーク。炊きたてご飯に乗せるだけでも、おにぎりの具にしても最高に美味しいですよね。しかし実は、パンや野菜などとも相性抜群なんです♡

2018年2月
レシピ

鮭フレークを美味しく食べたい♡

魚を手軽に摂りたいときに便利な食材といえば、鮭フレーク。ご飯のお供として欠かせないものですが、開封してからの賞味期限は短め。食べ切れず無駄にしてしまったことはありませんか?

そこで今回は、鮭フレークを使い切るためのアレンジレシピをご紹介します。鮭フレークの旨みを足せば、どんな料理もさらに美味しくなりますよ。

まずは鮭フレークを作ってみましょう。

instagram.com

もちろん市販の鮭フレークも絶品ですが、時間があるときは手作りしてみませんか?ごま油と白ごまの風味が香ばしく、箸が止まらない美味しさになります。

切り身でパパッと!フライパンで簡単「手作り鮭フレーク」

パパッと作れる前菜レシピ

①カマンベールの鮭フレーク&くるみサンド

www.lettuceclub.net

ゲストに出す前菜は好みに合うか心配になりますが、素材の旨みを生かしたものなら喜んでもらえることは確実!材料3つだけでパパッと作れますよ。

カマンベールの鮭くるみサンド

①鮭フレークとクリームチーズのディップ

www.lettuceclub.net

鮭フレークとクリームチーズを合わせたディップソースは、シンプルなのにコクがあってやみつきになりそうな味わい。生野菜と一緒に盛りつければ彩りも良く、テーブルがパッと華やかになります。

鮭フレークチーズ

③鮭フレーク&マヨのスティック春巻き

www.lettuceclub.net

前菜に食べごたえが欲しいときは、春巻きの皮で包んだ鮭フレークとマヨネーズを揚げ焼きにしてみましょう。鮭フレークだけでなく、ツナ缶で作ったものも美味ですよ。

記事に関するお問い合わせ