無料の会員登録をすると
お気に入りができます

隙間時間を上手に使って。自分のためのお金づくり術14選

節約・マネー

節約&貯金をしたい!

隙間時間を有効活用しませんか?

貯金ができる人は隙間時間を上手に有効活用しているそうです。そこで、隙間時間などにできる節約術を使って自分のためのお金づくりの方法をご紹介します。

絶対に貯金したい人のための方法

①自動積立貯金にする

なかなか貯金ができないという人は、使った残りを貯めるのではなく、最初に差し引いてしまう方法がベターです。自動積立の貯金や預金なら、毎月決まった金額を自動で貯金できます。

最初から貯金を抜いておけば、足りずに貯金分を使ってしまうこともありません。わざわざ貯金している口座に移したりする手間も省けるので、時間の節約になります。

②簡単な小銭貯金

簡単にできる貯金の方法としては「小銭貯金」があります。1日の終わりに財布に入っている小銭をすべて貯金するのです。あるいは会計で工夫をして500円玉を貯金する方法もあります。

貯金箱などに入れておいて、ある程度貯まったら時間の合間に貯金用の口座に移し替えるなどすれば、地道ながらも確実にお金が貯まります。

目に見える形でお金の収支を把握

③家計簿・レシートでお金の管理

お金を節約して貯めるためには、自分のお金の使い方を把握することが大切です。そのために、目に見える形でお金の収支を把握しましょう。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

よくあるのが家計簿。続かないという人は1円ずつ細かく書いていませんか?それをやめて100円単位などにすれば、面倒が少し減ります。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

レシートを貼って管理しても良いです。とにかく目に見える形で何にどれだけお金を使っているのか、現状把握することから始めましょう。

記事に関するお問い合わせ