無料の会員登録をすると
お気に入りができます

男はこれに弱い!彼をイチコロにする「色仕掛け」7選

男性を必ずイチコロにできる、色仕掛け技。あなたはいくつ持っていますか?♡気になるあの人に向けて試すもヨシ、マンネリ気味のカップルが実践するもヨシ。とっておきの色仕掛けで、彼をあなたの虜にしちゃいましょう♡

2018年2月
恋愛・結婚

男性を落とすテクニック、持っていますか?

振り向かせたい相手がいる時、どんな風にアプローチしていいものか悩むものですよね。そこで、男性を必ずイチコロにできる、とっておきの色仕掛け技をご紹介します!

彼をイチコロにする「色仕掛け」7選

①目を合わせてニコッ

一見純情に見えますが、実はとっても計算高い色仕掛けテクニックなんです。最初のうちは目があったら笑顔で会釈し、回数を重ねるにつれて「憂いを帯びた表情」「目線をそらす」などのちょい技を入れていきましょう。

「いつも笑顔で目が合っていたはずなのに、最近どうしたのかな?」や「今日はいつもと違う雰囲気かも」と、少しずつ気にさせていくのです♡

②ヒミツの相談をする

「●●さんにだけ初めて話すんですけど…」と前置きすると、彼との距離感がグッと縮まります。あなたはほかの人とは違って特別ですよ、ということを暗に示す効果的なテクニックなんですよ♡

秘密の話を打ち明けるときは特に、ちょっとしたボディタッチを入れるといいんだとか。「今日は話聞いてくれてありがと!」と軽いノリで相手の肩にポンと触れてみましょう。

③エスカレーターで急接近

二人で食事に出かけると、移動にエスカレーターを利用することがありますよね。このエスカレーターの乗り方ひとつで、彼に最高のドキドキを提供することができるんです。

上りなら自分が先に、下りなら自分が後に続いて乗ります。そこで彼の肩をポンポンと叩いて話しかけてみてください。きっとドキドキするくらいに二人の顔が近づいているはずですよ♡

④満員電車で密着

デート中に乗った電車が満員電車で気まずかった...なんてエピソードは、彼をイチコロにしたいなら嬉しいアクシデントかも♡

“周りに押されて二人が抱き合う形になるのは不可避”という体で、はぐれないように彼にぎゅっと身を寄せてみてください。くれぐれも策士であることを悟られないようにしてくださいね♡

⑤わざと忘れ物をする

いつまでもグループ交際から次のステップへ進めない人は、わざと忘れ物をしてみるのもひとつの手でしょう。例えば数人で彼の自宅で鍋パーティーが開催されたときなどは、ハンカチ等をさりげなく置いて行ってみましょう。

二人きりで会う口実にでき、あわよくば彼の家に一人で遊びに行くきっかけにも。ただし、スマホや財布など緊急で必要になりそうなものは避けましょう。重要すぎる物だと友人を介して返却されかねないですよ。

⑥間接キス

飲み会の最中に実行できるテクニックと言えば、ドリンクの間接キス。少し変わったカクテルや希少な日本酒・ワインなどを注文した際に使えるセリフです。

ノリのいい相手なら「俺のも飲んでみる?」と、ドリンクの一口交換も可能に。間接キスなんてまるで高校生のような甘酸っぱさがありますが、意外とこの定番のやりとりにドキッとする男性も多いんだとか♡

⑦肉感をアピール

「最近二の腕が太っちゃったんだ」などといいながらプニプニと自分の体をつまんでいると、男性の”触れたい欲求”が高まる傾向にあります。「どれどれ?」と積極的に手を伸ばしてくる男性にはそのままおさわりさせてみて。

気になる彼をあなたの虜に♡

気になっているあの人をどうにか振り向かせたい、そんな時はちょっとした色仕掛けも必要かもしれませんね。女の武器をさりげなく使い、いい雰囲気にもっていきましょう♡

記事に関するお問い合わせ