無料の会員登録をすると
お気に入りができます

バストは育てるもの♡ ハリのある美乳になれる「入眠前エクササイズ」

最近胸が垂れてきたかも…なんて感じていませんか?実は、毎日ケアすればハリのある美しい胸を取り戻すことも不可能ではないんです!今回は、バストアップエクササイズと、そのポイントについてをご紹介したいと思います。

2018年3月
美容

バストアップ目指すのってもう遅い?

「最近、なんだか胸が下がってきたように感じる」「胸の垂れはもうどうにもならない!」と半ば諦めモードになっている方はいませんか?女性であれば誰だってバストアップして魅力的に見せたいのが本音ではないでしょうか。

バストアップしたいなら、適度に運動したり食生活を見直したりすることも大切ですが、実はマッサージが効果的!今回は、寝る前5分でOKのお手軽バストアップケアをご紹介します!

バストアップはまだまだ間に合う!

「そもそも胸なんて最初から決まってるんじゃないの?」と思いがちですが、バストアップしたいなら1日も早くケアするのが◎。ケアを始めるのが早ければ早いほど、より効果が期待できるんです。

まずはリンパを流して血行UP!

いきなりバストアップのマッサージをしても、リンパが滞っていてはNGです。まずはリンパマッサージからスタートしましょう!バストアップに効果的なのは、鎖骨と脇の下です。

まずは、鎖骨のくぼみを中央から外側に向かって左右3回ずつさすります。腕を斜め上に上げて、反対の手で手首から脇に向かって左右3回ずつ流しましょう。

さらに、デコルテ中央部から脇の下に向けて左右3回ずつ流し、最後にみぞおち部分から脇に向かって同じく左右3回ずつさすります。これでリンパマッサージは終了です。

入眠前のバストアップマッサージ

バストアップマッサージは、身体が温まった入浴後がおすすめ。手のひらを温めてから強すぎない優しい力を加えながらマッサージしていきましょう。目安の時間は、3つのマッサージあわせて10~15分くらいでOK。

1. バストラインにメリハリをつけるマッサージ

両手を胸の下にあて左側に右手を、右側は左手という風にクロスして置くようにします。次に、手を胸の外から内側へ持ち上げるような感じで、丸く円を描くようにリズミカルにマッサージしましょう。

くれぐれも力を入れすぎて胸のカップをつぶさないように、優しくタッチしながらマッサージしてください。バストアップ用クリームやオイルを使うとさらに効果的です。

2. バストを中央に寄せるマッサージ

左右の胸が離れていたり、バストトップが下がってきた人におすすめのマッサージです。両手をクロスした状態からバストの横脇に置き、脇腹から背中あたりのお肉を中央へ寄せてきます。やりにくい方は、左右交互にやってもOK。

最後に両手をバストの下に置き、抱え込むようにしてから上へと持ち上げていきます。マッサージは背中へ流れてしまった胸のお肉をしっかり中央に寄せるようにするのがポイント。

3. 乳腺を刺激しボリュームアップするマッサージ

左右どちらかの胸の下に両手を置き、手を交互にすくい上げるようにしながら、上へバストを持ち上げていきます。バストの下にあるみぞおち部分のお肉を一緒に引き上げるイメージで行いましょう。

手のひらを肌にぴったりとつけて、必ず左右どちらかの手が胸から離れないように引き上げることが大切。この時も、力を入れすぎないように優しくマッサージしてくださいね。

バストアップのためには「仰向け」で寝る

せっかくバストアップマッサージしたのに、寝方が悪いとその努力が水の泡に。そうならないためにも、寝る時の姿勢にもなるべく気を配ることが大切。バストアップのためには「仰向け」で寝るのが鉄則です!

うつ伏せ寝はバストをつぶして脂肪を背中に逃してしまいますし、横向き寝はバストが横に流れたり、シワやたるみを作る原因になる可能性も。バストの負担を一番に減らしたいのなら、仰向きで寝る習慣を身に着けましょう。

仰向けで寝る自信がない方は、ナイトブラを活用するのもあり。脂肪を胸に定着させる効果があることから、寝ている間もバストの形を整えてくれます。最近はかわいいデザインのものも多数販売されていますよ。

毎日続けて効果を実感しよう♡

バストアップはもう諦めていた方も、もしかしたらまだ間に合うかも?と希望がわいてきたのでは?毎日コツコツ続ければ効果も実感できるはず。薄着になる季節の前に、誰もが羨む魅力的なバストを手に入れましょう!

記事に関するお問い合わせ