無料の会員登録をすると
お気に入りができます

一人前の『食べきりパエリア』⁉︎ タコとレモンだけで本場スペインの味に♪

レシピ

魚介類をふんだんに使うパエリア。材料を揃えるのが手間で、普段の献立には不向きだと思っていませんか?今回紹介するのはタコとレモンでできる簡単パエリア。少ない具材でも本格的な味です♪ お米1合分の食べきりサイズなので、気軽に作れます。

前田未希

Photo by 前田未希

⑩Aを加えて、ひと煮立ちする。

Photo by 前田未希

⑪沸騰したら弱火にし、蓋をせずに5分ほど煮る。

Photo by 前田未希

米が少量なので最初に蓋をせず煮ると、失敗しづらくなります。写真のように水気を程よく飛ばしましょう。

⑫レモンとトッピング用のタコをのせ、蓋をして弱火で15分火にかける。

Photo by 前田未希

⑬火を止め、蓋をしたまま5分間蒸らす。

Photo by 前田未希

おこげが好きなひとは、火を止める前に中火で2分ほど加熱しましょう。

レモンの酸味がアクセントに!

Photo by 前田未希

最後にパセリを散らし、フライパンのまま食卓に出しましょう。ほんのり赤く染まったお米とタコの色馴染みがよく、食欲をそそります。サフランのかわりに入れた赤ワインとトマトが、本格的な味わい♪ 熱の入ったレモンのほのかな酸味と、爽やかな香りがアクセントになっています。

タコの旨みがぎゅっとつまったパエリア。ビールやワイン、モヒートとあわせて召しあがれ!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ