無料の会員登録をすると
お気に入りができます

小さめでも大丈夫♡ミニバッグの中身の収納&整理整頓のコツ9選

スタイリッシュなコーデには欠かせないミニバッグ。おしゃれだけれど、容量が限られているからこそ、中身を厳選して持ち歩きたいものですよね。ミニバッグをスマートに持つ実例やアイデアをご紹介します。

2018年2月
ライフスタイル

ミニバッグは持ちたいけれど…

法則を知っておけば安心!

華奢な作りでアクセントにもなり、持つだけでスタイリッシュな雰囲気を作ってくれるミニバッグは、女性なら1つは持っていたいアイテムです。

Media?size=l
instagram.com

ただ、容量が限られているために、持つことをあきらめている方はいませんか?確かに入れるものはある程度限られてしまいますが、ちょっとしたコツで中身を上手にまとめることは可能です。

よく持ち歩かれているものは?

ミニバッグをよく使う女性が持参する代表的アイテムは、財布・携帯・鍵(車や家)・コスメ(口紅やリップ&ハンドケアアイテム)など。ハンカチはバッグにいれる派とポケットに入れる派に分かれるようです。

Media?size=l
instagram.com

眼鏡やイヤフォン、ミニ香水などが加わることもあります。いずれにしても、厳選したアイテムを必要最小限にまとめることが、ミニバッグをスマートに持つ第一条件になります。そこで、ミニバッグの中身を公開している方の写真を例に、上手な収納方法やコツをご紹介していきます。

1.持ち物は5個前後がベスト

荷物持ちの方に多い、不測の事態に備えて何もかもいれたくなってしまう癖…。確かに、たくさん物を持ち歩いていて助かる時もありますが、ミニバッグの時にはちょっぴりガマンしてみましょう。

Media?size=l
instagram.com

入れるものは、目安として大体5個前後に抑えておくと、使い勝手もよくスマートに出し入れできます。時間がある時に、必要最小限のアイテムをピックアップしておくのもいいですね。

2.色やテイストを揃える

中に入れるアイテムは、色やテイストが揃っているだけで統一感が生まれ、おしゃれに見えるものです。

Media?size=l
instagram.com

例えば、ブラックの小物が多くても、それぞれ形や大きさは全然違うので迷うことはありません。バッグの雰囲気と合っていればさらにセンス良く見えますよ。

3.コスメなどはミニサイズがベター

お直しやケアに欠かせないコスメも女性の持ち物には欠かせないものですが、ミニバッグの時には口紅、リップやハンドケア、多くてもファンデくらいにアイテム数を抑えておきたいものです。

Media?size=l
instagram.com

最近はミニサイズのコスメもたくさん販売されているので、できるだけバッグにあった小さいサイズを選ぶことでバッグ内のスペースを確保することができます。携帯用のコスメを別に持っておくのもおすすめです。

4.デザインが良いと気分もあがる

中にいれるものが厳選されてしまうからこそ、持ち物のデザインにはこだわりたいですね。

Media?size=l
instagram.com

イヤフォンや携帯ケースなど普段使うアイテムも、ちょっぴりデザインにこだわることでセンスアップに繋がります。洋服だけでなく、小物のデザインにもこだわっている方は周囲からの注目度も高まります。

何を入れたらいい?おしゃれ女性の“ミニバッグの中身”を知りたい♡

軽やかにスタイリッシュに持ちたいミニバッグ。でも、容量が限られているのがちょっとした悩み、という女性も多いようです。センスのよい女性が所持しているミニバッグの中身を徹底解剖します。
2422

5.フラットポーチに小分けする

仕切りやポケットがないバッグでは、マチのないフラットポーチが整理整頓に活躍します。バッグインバッグが苦手な方にもおすすめの方法です。

Media?size=l
instagram.com

使うのは自分だけなので、どこに何が入っているか自分自身が把握していればOK!つい持ち物が多くなりがちな方や、定期やチケットなど薄めで迷子になりがちなものを持つ方にも最適です。

6.オンオフで分けるのもあり

かっちりレザーは仕事やデート用、カジュアルな巾着は休日用、などミニバッグも種類ごとにオンオフ分けて使うのもおすすめです。

Media?size=l
instagram.com

できるだけ素で過ごしたい休日なら、お財布の他に持つものは自然と限られてきます。大きさの揃ったリップバームや練り香水、口紅で気分も軽やかにお出かけできそうですね!

7.お財布は2つ折りが便利

長財布が入るミニバッグもありますが、よくミニバッグを使う方なら、長財布とは別にミニバッグ用の2つ折りのお財布を持っておくと何かと便利です。もちろん、2つ折りだけのメイン使いもOKです。

Media?size=l
instagram.com

2つ折りのお財布は長財布と比べるとコンパクトなので、大体のミニバッグには収まります。新しくバッグを買う時も、「入るかな?」と心配する必要もありません。

「バッグに入らない」を解消!テイスト別・オトナ可愛いミニ財布♡

毎日の生活に欠かせないお財布。生活様式や好みに応じて、長財布や二つ折りなど、持っている形もさまざまですよね。今回は、旅行やミニバッグに最適な、おしゃれなミニ財布をご紹介します。
3770

8.ラッピング袋をアクセサリー袋に活用

アクセサリーや時計を収納して持参したい時に便利なのが、中が透けて見えるオーガンジーなどの素材でできたラッピング袋です。

Media?size=l
instagram.com

アクセサリーを買ったときについてきた袋をそのまま活用したり、なければ100均で買うのも◎。普段から使えそうな可愛いラッピングを取っておくといいですね♡

9.変形バッグにはミニポーチが便利

オーバル型など収納がしにくい変形型のバッグには、小さめのポーチをいくつか使った収納が便利です。

Media?size=l
instagram.com

大きめのポーチを使うと、角があたってせっかくの形が崩れてしまいますが、小さめポーチならそんな心配はいりません。色や模様が違うポーチで分別すると、わかりやすくなるのでおすすめです。

これからもっとミニバッグの出番が多くなる!

Media?size=l
instagram.com

持ち物は、あればあったで便利ですが、逆になければないで済むものも多いものです。最小限に必要なものだけ持つ潔さで、手持ちのミニバッグの出番をどんどん増やしてあげてくださいね♡

記事に関するお問い合わせ