無料の会員登録をすると
お気に入りができます

小さめでも大丈夫♡ミニバッグの中身の収納&整理整頓のコツ9選

ライフスタイル

ミニバッグは持ちたいけれど…

法則を知っておけば安心!

華奢な作りでアクセントにもなり、持つだけでスタイリッシュな雰囲気を作ってくれるミニバッグは、女性なら1つは持っていたいアイテムです。

ただ、容量が限られているために、持つことをあきらめている方はいませんか?確かに入れるものはある程度限られてしまいますが、ちょっとしたコツで中身を上手にまとめることは可能です。

よく持ち歩かれているものは?

ミニバッグをよく使う女性が持参する代表的アイテムは、財布・携帯・鍵(車や家)・コスメ(口紅やリップ&ハンドケアアイテム)など。ハンカチはバッグにいれる派とポケットに入れる派に分かれるようです。

眼鏡やイヤフォン、ミニ香水などが加わることもあります。いずれにしても、厳選したアイテムを必要最小限にまとめることが、ミニバッグをスマートに持つ第一条件になります。そこで、ミニバッグの中身を公開している方の写真を例に、上手な収納方法やコツをご紹介していきます。

1.持ち物は5個前後がベスト

荷物持ちの方に多い、不測の事態に備えて何もかもいれたくなってしまう癖…。確かに、たくさん物を持ち歩いていて助かる時もありますが、ミニバッグの時にはちょっぴりガマンしてみましょう。

入れるものは、目安として大体5個前後に抑えておくと、使い勝手もよくスマートに出し入れできます。時間がある時に、必要最小限のアイテムをピックアップしておくのもいいですね。

2.色やテイストを揃える

中に入れるアイテムは、色やテイストが揃っているだけで統一感が生まれ、おしゃれに見えるものです。

例えば、ブラックの小物が多くても、それぞれ形や大きさは全然違うので迷うことはありません。バッグの雰囲気と合っていればさらにセンス良く見えますよ。

3.コスメなどはミニサイズがベター

お直しやケアに欠かせないコスメも女性の持ち物には欠かせないものですが、ミニバッグの時には口紅、リップやハンドケア、多くてもファンデくらいにアイテム数を抑えておきたいものです。

記事に関するお問い合わせ