無料の会員登録をすると
お気に入りができます

何でもプチプラはNG!大人女子が買うべきでないプチプラアイテム&解決法10選

最近は高見えして品質も良いプチプラアイテムが多いです。しかし、何でもプチプラでそろえれば良いというわけでもありません。NGなプチプラアイテムもあるのです。

2018年2月
ファッション

プチプラなら何でもありってわけじゃない

NGアイテムと解決コーデをピックアップ

プチプラアイテムは上手に取り入れると高見えコーデを完成させることができ、今やお洒落に欠かせないものです。しかし、一歩間違えるとお値段以下に見えたり、似合わないコーデになってしまったり…。

Media?size=l
instagram.com

そこで、大人女子ならではの洗練コーデを完成させるために、買ってはいけないプチプラアイテムやNGな着方をご紹介します。合わせて、プチプラでもおしゃれなコーデに見せる解決法も学んでいきましょう。

1.くすんだ白アイテムはコーデもくすむ

洗い立てのように真っ白をチョイス

プチプラの白アイテムを選ぶときの注意点はくすんだ色を避けることです。生地の質感がチープに見えたり、汚れているようにも見えてしまうこともあります。

wear.jp

くすんだ色よりは、真っ白なカラーを選んだ方が高見えします。こちらのニットも真っ白なので、洗練されたカジュアルコーデに仕上がっています。

2.カラフル&奇抜アイテムは子どもっぽい

ワントーンにまとめておしゃれ

プチプラの中でも、カラフルすぎたり、奇抜なデザインや柄のアイテムも控えましょう。チープさが際立ち、子どもっぽくなってしまいます。プチプラでも大人っぽく見せるコツはワントーンにすることです。

wear.jp

こちらは淡いベージュ×ブラウンのチェック柄スカートのワントーンコーデ。カジュアルなコーデながらもカラーの統一感があるので、きれいめに仕上がっています。

モノトーンなら着回し&ハイセンス

プチプラでもハイセンスなコーデに見せるなら、モノトーンの着こなしにするのもありです。落ち着いたシックな雰囲気になれます。また白黒アイテムはほかのアイテムと組み合わせて、幅広い着回しもできるのが魅力です。

wear.jp

こちらはグレージュニット×黒タイトスキニーのカジュアルコーデ。シンプルでプチプラでもおしゃれなのは、落ち着いた色味を選んでいるからです。

3.プチプラシャツをそのまま着るとチープ

袖まくりでこなれ感を演出

プチプラのシャツをそのままぺらっと着るだけはNG。どうしても素材で安っぽさが出てしまいます。おしゃれに着こなすためには、襟、袖、裾をアレンジしましょう。

Media?size=l
instagram.com

こちらはビッグシルエットなストライプシャツの袖をまくってこなれ感UP。スキニーデニムを合わせることで、ゆる×ぴたでメリハリのある着こなしに仕上がっています。

ウエストINでスタイルアップ

Media?size=l
instagram.com

裾は結んだり、ウエストにINすることで脚長に見えて、スタイルアップできます。こちらは真っ白なシャツにスキニーデニムを合わせたきれいめカジュアルコーデ。パンプスやバッグは上質なアイテムでコーデも高見えします。

4.パーカはゆったりすぎるとダボッと感

タイトなデザインでスタイリッシュに

Media?size=l
instagram.com

プチプラのパーカやスウェットはダボッとしたシルエットだと、あまりきれいめに見えません。オーバーなシルエットよりも、タイトで女性らしいラインを感じさせるシルエットを選ぶのがポイントです。

季節に合わせたカラーをチョイス

Media?size=l
instagram.com

季節に合ったカラーを選ぶと、パーカやスウェットでもきれいめでトレンド感を演出できます。冬らしいコーデにはブラウンパーカ。タイトなシルエットのスカートをあわせて、カジュアルなのにきれいめに。

wear.jp

春らしい淡いピンクのスウェットだと、大人かわいいコーデに。これならゆるっとしたシルエットでプチプラでも、チープな雰囲気にはなりません。

5.ぺらぺら感のあるシフォン素材

シフォン素材×上質アイテムで格上げ

シフォン素材は軽やかでこれからの季節にぴったりなアイテム。ただ、プチプラのシフォン素材の中にはぺらぺらな素材で品がなく見えてしまうときもあります。まずはそんなシフォン素材を避けること。

Media?size=l
instagram.com

また、シフォン素材には上質なアイテムを合わせることで、雰囲気を格上げできます。こちらはシフォンスカートに、バッグやパンプス、アクセサリーなどをシルバーアイテムを合わせることで上品に。

6.クッション性のない靴は足を痛める

フィット感とクッション性のある靴をチョイス

プチプラでもデザインがステキな靴はたくさんあります。ただ、機能性はどうでしょう?足に合っていなかったり、クッション性がない靴をはき続けていると、足を痛めたりむくんだりすることもあります。

Media?size=l
instagram.com

ヘビロテする靴はまず足の形に合わせて選ぶこと。そして、長い時間履いて使うものはクッション性がある、足に優しい靴を選びましょう。

7.たっぷりファーコートはごわごわ

ファーは部分遣いがおしゃれでかわいい

ファーで季節感を演出するのもステキですが、全面のファーを押し出したプチプラアイテムはNG。特にたっぷりファーのコートなどは、ごわごわで質感が劣化しやすいです。

Media?size=l
instagram.com

プチプラならファーはポイント使いするのがおすすめです。こちらのガウンコートはポケットがさりげなくファーで季節感UP。一癖あるアイテムがおしゃれです。

8.合皮の大きめバッグは品質の低さが目立つ

マットな質感、本革のバッグを選ぶ

合皮の大きめバッグにもご注意を。サイズが大きいと、テカテカした品質の悪い素材感が目立ってしまいます。プチプラならマットな質感で、小さめなバッグを選ぶのがおすすめ。

Media?size=l
instagram.com

革が良いのなら高品質で本革のバッグを選びましょう。

9.プチプラ小物は安っぽく見える

小物だけは上質さにこだわる

ファッション小物がプチプラだと、コーデ全体が一気に安っぽく見えてしまうことも。例えばアクセサリー、腕時計、金銀メッキ、華奢デザインのアクセなど。小物だけは上質な物にこだわるのもありです。

Media?size=l
instagram.com

上質な小物は年齢を問わず使えるので、1度買えばずっと使えてコスパが良いです。

ハンドメイドのアクセで個性的に

Media?size=l
instagram.com

ハンドメイドを選ぶことによって、世界に一つだけのオンリーワンで個性的な小物を身につけられます。こちらはツイストマットフープのピアス。アートなデザインが目を引きます。

Media?size=l
instagram.com

こちらは天然石の存在感が美しいフープピアス。ハンドメイドからファッション小物を探してみませんか?

10.品質が劣化しやすい素材は避ける

プチプラアイテムの選び方

その他にもプチプラアイテムでも高品質なものの選び方をご紹介します。素材感をしっかり確認しておきましょう。

・シワになりにくい…ポリエステル混の素材がおすすめ。
・水洗いできる…自宅でも洗濯可能。
・毛玉になりにくい…ハイゲージよりローゲージの方が毛玉ができやすい。アクリル混は毛玉。
・チクチクしていない…触ったり着たりして肌の感触が良くないのはNG。

プチプラの良さを上手にコーディネート

Media?size=l
instagram.com

プチプラアイテムでも選び方や着こなし方によっては、上質で大人っぽいコーデになれます。この記事を参考にして、NGなアイテムや着方をやめて、プチプラでも上品な着こなしを目指しましょう。

記事に関するお問い合わせ