無料の会員登録をすると
お気に入りができます

仕事も恋愛も上手くいく♡ 今すぐ使える「クッション言葉」5選

人間関係がスムーズになる、使えるクッション言葉をご紹介。言葉一つで、人間の気持ちって結構変わるものなんです♡これさえ覚えておけば、仕事も恋愛も上手くいきますよ。

ライフスタイル

集中してるときに声をかけてイライラされたという経験がある方は、早速試してみて!

2、よろしければ~

許可をとりたい/相手の気持ちを知りたい時

相手に質問をするとき、許可をとりたいときには「よろしければ~」を使いましょう。この言葉があることで、相手を敬う気持ちが伝わります。

こう言い換えてもOK!
差し支えなければ〜
可能であれば〜
お時間が許せば〜
分かる範囲で良いので~

友達や恋人の間でも

仲が良いからと「一緒に行こう!」「これ食べてみてよ!」と強引に話を進めていませんか?「もしよかったら~」という一言を添えておくと、相手が素直な気持ちで答えられる雰囲気が作れます。

誘うときやプレゼントを渡すときにも、自然と使えると良いですね。

例文
「もしよかったら、紹介するよ!」
「もしよければ、食べてみてね」
「もしよかったら、一緒に行こう?」

3、誠に勝手なお願いですが〜

お願いしたい/難題を受け入れてもらいたい時

お願いをするときには「誠に勝手な」と言葉を膨らませることで、へりくだった態度を示すことができます。ただの「お願い」よりも相手に対する配慮があらわれます。

合わせて「〇〇していただけますか?」を使うとより効果が高まりますよ。「〇〇してください」だと、命令口調にも聞こえるので注意しましょう!

例文
「〇〇してください/~をお願いします」
    ↓ ↓
「誠に勝手なお願いですが、〇〇していただけないでしょうか?」

休みをもらう時にも

「誠に勝手ながら」は休みをもらうときにも使えます。休むという事実だけを伝えるよりも、周囲への気遣いが伝わるのでおすすめです。

記事に関するお問い合わせ