無料の会員登録をすると
お気に入りができます

もう飲んだ?人気のタピオカミルクティーが飲める都内のお店5選

台湾生まれの“タピオカミルクティー”もすっかり日本でも定番の人気ドリンクになりましたね。今回は都内で“タピオカミルクティー”が飲めるお店をご紹介します。ぜひ飲み比べしてみてくださいね。

2018年6月
グルメ

暑い季節にぴったりの“タピオカミルクティー”

日本でも定番の人気ドリンクになった“タピオカミルクティー”。暑い季節になるとテイクアウトして飲み歩きしている人も多く見かけますよね。

“タピオカミルクティー”は台湾で生まれたドリンクで、もともとはデザートとして食べられていたタピオカをミルクティーに入れて飲んでみたところ台湾で大人気になり、そこから世界中へ広がったそうです。

“タピオカミルクティー”といっても店舗によって味も違いがあります。今回は、まだ飲んだことがない方にもオススメの“タピオカミルクティー”が飲めるお店をご紹介します。

① 春水堂

Media?size=l
instagram.com

最初に紹介するお店は、“タピオカミルクティー”発祥店の「春水堂(チュンスイタン)」です。シンプルな“タピオカミルクティー”の他に季節ごとにさまざまなタピオカドリンクがあり、毎回訪れる度に新しい味と出会えます。

Media?size=l
instagram.com

また春水堂では、台湾で人気の牛肉麺や麻辣排骨担々麺の台湾ヌードルなどのフードも充実しているんです。台湾気分を味わいたい時におすすめなお店です。

春水堂

②THE ALLEY LUJIAOXIANG

2店目は、「THE ALLEY LUJIAOXIANG(ジ・アレイ ルージャオシャン)」です。かわいい鹿のロゴが目印。人気のこのドリンクは「ロイヤル No.9 タピオカミルクティー」ですが、アイスだけでなく、マイルドホットやホットと3種類の温度から選べるのが嬉しいところ。

Media?size=l
instagram.com

このお店は“タピオカミルクティー”と、もう1つおすすめなのがこの「オーロラドリンクシリーズ」。お茶とフルーツが絶妙に混ざり、オーロラのような美しさに。清涼感たっぷりのドリンクなので、ぜひ1つずつ買って友だちとシェアしてくださいね。

THE ALLEY LUJIAOXIANG

③ ALFRED TEA ROOM

Media?size=l
instagram.com

3店目は、「ALFRED TEA ROOM(アルフレッド ティー ルーム)」。定番の「アルフレッドミルクティー」は高級アッサム茶を使っていてあっさりめ。さらに、このお店はLA発で見た目もかわいいと評判なんです。特に「アルフレッド ピンクドリンク」はかわいいピンク色のタピオカドリンクでとってもフォトジェニックなんです。

お店で使われているピンクは、ミレニアルピンク(淡いピンク)といわれていて、店内やドリンク、グッズもすべてミレニアルピンク一色。女子友と一緒に写真を撮りあいながら楽しめること間違いなしです。

ALFRED TEA ROOM

④ Chatime

Media?size=l
instagram.com

4店目は、「Chatime(チャタイム)」です。このお店は“タピオカミルクティー”というメニューがあるのではなく、自分で細かくカスタマイズすることができます。ドリンク▷トッピング▷氷、シロップの量と自分好みで頼んじゃいましょう。

ただ初めてで選ぶのが難しい、という方もご安心を。「おすすめのカスタマイズ」があるので、そこから選んだり、定員さんにおすすめを聞いても丁寧に教えてくれるので、自分好みを探してみてください。店内は、3Dアートされているところがたくさんあるので、写真を撮ってみても◎。

Chatime

⑤ Gong cha

最後に紹介するのは「Gong cha(ゴンチャ)」です。こちらもドリンクからトッピング、氷やシロップの量など自分でカスタマイズするのですが、選べるドリンクのうち、お茶はオリジナルの香りが豊かな台湾茶なんです。

お店においてあるスリーブには、手書きのメッセージが♡ 選ぶのも楽しくなっちゃいますよね。

店名の「Gong cha」は漢字では「貢茶」。これは昔、中国では希少な高級茶を皇帝に貢いていたことがあったため、その皇帝が愛したお茶を提供するということでこの名前になったとか。ぜひオリジナルの台湾茶で“タピオカミルクティー”を楽しんでみてくださいね。

Gong cha

次の休みは“タピオカミルクティー”を片手に出かけよう

最近では、専門店以外でも飲める”タピオカミルクティー”。まだなんとなく飲んだことがないという方はぜひ次の休みは“タピオカミルクティー”片手におでかけしてみるのはいかがですか?

記事に関するお問い合わせ