無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お部屋にひと足早く春が来た♡「球根」の水栽培で癒やしの毎日を

インテリア

お部屋で育てる水栽培

花を愛でることも忘れてしまうぐらい、あっという間に毎日が過ぎてしまいますよね。

そんなときこそ、植物を育ててみませんか?自分中心の生活時間から植物の成長時間に意識をシフトしてみると、いつもと違った1日の過ごし方が見えてくるかもしれませんよ。

芽出し球根がお手軽でぴったり

フラワーショップやホームセンターの店頭に並んでいる、花芽や根がすでに成長している「芽出し球根」を使って水栽培をしてみましょう。

簡単!芽出し球根で水栽培のやり方

①ポットから球根を取り出します。
②根を傷めないようにお水などで土やゴミを取り除きます。
③お水を入れた容器にセットして完了です。

注意する点は?

①「芽出し球根」を容器にセットしたら当初は1〜2cmほど根が出るように水位を調節しましょう。根が呼吸することによって根腐れを防ぎます。

②水替え時は球根は取り出さず、容器の口から週1のペースでお水を取り替えましょう。

容器選び

おうちに眠っている空き瓶や空き容器はありませんか?市販の専用ポットでなくても十分代用できます。

100均グッズやキッチン用品、カラフルなガラス瓶など、インテリア性があり、子どもの頃に体験した水栽培とは一味違った“選択”の楽しみも得られますね。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

手持ちの容器の口径に球根が合わない場合は、ワイヤーなどを利用して簡易ストッパーを作ってみましょう。球根を定位置に固定することができますよ。

記事に関するお問い合わせ