無料の会員登録をすると
お気に入りができます

これは便利とSNSで話題♡「100均グッズの意外な使い方」教えます!

「こんなアイテムが欲しい」と思っていても、なかなかしっくりくるアイテムが見つからないことはありませんか?そんな時は100均のショップを探してみると、代用できるアイテムが見つかることが多いんです!これは便利とSNSで話題になっている「100均グッズの意外な使い方」20連発をご紹介します。

2018年5月
100yen

100均はアイディアの宝庫♡

100均アイテムは、アイディア次第でさまざまな使い方ができるのを知っていますか?SNSでは、連日のようにインスタグラマーさんが「100均グッズの意外な使い方」をアップしています!

驚きの便利な使い方を覗き見♡

そんなインスタグラマーさんの凄技テクニックには、今すぐ取り入れられるアイディアがいっぱい♡「100均グッズの意外な使い方」20連発をご紹介します。

キッチン編

①「タオルバー」を使って見せる収納に

Media?size=l
instagram.com

ダイソーの「タオルバー」を壁や冷蔵庫に貼り付ければ、あっという間にキッチンツールの見せる収納に。タオルバーは、吸盤補助シートの上から貼り付ければ、落ちずにしっかりと固定できます。

②「バット」にキッチンツールを並べて収納

Media?size=l
instagram.com

100均のステンレスバットと天ぷら用の網を使えば、菜箸や木しゃもじなどの収納に。重ならず取り出しやすく、洗ってそのまま乾かすこともできます。

③「ファイルボックス」に食器を立てて収納

Media?size=l
instagram.com

お皿は、ダイソーの「ファイルボックス」を使って立てる収納に。食器棚スペースにより多くの食器を置くことができ、取り出しもラクラク。どこに何があるかも一目瞭然です。

④「シール容器」に乾物を収納

Media?size=l
instagram.com

セリアの「シール容器」は、使いかけの乾物の収納にぴったり。何とダイソーのファイルボックスに、ピッタリと8個入るんだそうです!表には中身が一目で分かるよう、ラベリングがおすすめです。

⑤「ファイルケース+突っ張り棒」でゴミ袋収納

Media?size=l
instagram.com

A4サイズの「ファイルケース」に短めの突っ張り棒を設置して、ゴミ袋を折り畳んで掛ければ、一枚一枚取り出しやすいゴミ袋収納に。ゴミ袋は半分に折って掛けるだけなので、補充もラクラクです。

⑥「製氷器」をお弁当ピック入れに

Media?size=l
instagram.com

いつの間にか溜まってしまうお弁当ピックには、100均の製氷器がぴったり。ピックの長さに合わせて製氷器のサイズを選んで下さいね。ふたをして重ねてしまえるのも便利なポイントです。

⑦「ポイントシール」で手作りお弁当ピック

Media?size=l
instagram.com

つまようじの先に「ポイントシール」を表と裏に2枚張り合わせれば、おしゃれなお弁当ピックが完成。モノトーンを選べば、大人のお弁当にもぴったりです。

洗面所・お風呂編

⑧「粘着フック」に眼鏡を掛けて収納

Media?size=l
instagram.com

三面鏡の扉裏には、ダイソーの「クリア粘着フック」を使って眼鏡を掛けて収納。洗面台でコンタクトを装着するので、この場所が一番便利なのだとか♡掛ける収納で、毎日の掃除もラクラクです。

⑨「アイアンバー」2本でタオル収納に

Media?size=l
instagram.com

セリアの「アイアインバー」を縦に2本設置してタオルを挟めば、お風呂上がりにすぐに取り出せるタオルハンガーに。タオルは上から重ねて下から取り出すようにすれば、さらに便利に使うことができます。

⑩「突っ張り棒」で棚をもう一段

Media?size=l
instagram.com

洗面台下収納に、100均の「突っ張り棒」を手前と奥に2本設置すれば、即席の棚が完成。排水管を気にせずに設置できるのが嬉しいですね。

⑪「S字フック」がカミソリホルダーに

Media?size=l
instagram.com

セリアの「S字フック」をお風呂のタオルバーに吊り下げれば、あっという間にカミソリホルダーに!S字フックは、上下別々に回せるタイプがポイントだそうです。すぐに乾いて衛生的です。

⑫「ピンチバスケット」をシャンプー収納に

Media?size=l
instagram.com

セリアの「ピンチバスケット」にシャンプーやボディーソープを入れれば、そのまま吊るして乾かせる収納ケースに。底面は穴が開いているので速乾性も抜群。上下に連結して、さらに省スペースの収納が可能です。

⑬「マステ」でホコリと水垢予防!

Media?size=l
instagram.com

浴室扉付近は、汚れやすく掃除もしにくい場所。汚れが溜まってしまう前に、マスキングテープを貼って、ホコリと水垢をブロックしましょう。汚れたら張り替えるだけ。もちろんテープの跡も付きません。

リビング編

⑭「カードケース」を薬入れに

Media?size=l
instagram.com

ごちゃつきがちな薬箱の中は、セリアの「カードケース」を使って種類別に仕分け。特に小さい錠剤などの収納におすすめです。どの薬がどこにあるのか一目瞭然!

⑮リモコンはテーブル裏にペタリ!

Media?size=l
instagram.com

毎日使うテレビやレコーダーのリモコンは、100均のマジックテープでテーブルの裏にペタリ!わざわざリモコンを入れるケースを置く必要もなく、使いたい時にすぐに取り出せる画期的な収納法です♡

⑯「ドリンクボトル」で腕時計の見せる収納

Media?size=l
instagram.com

ミニサイズの「ドリンクボトル」に腕時計を入れれば、おしゃれな腕時計の見せる収納に。インテリアとしても存在感抜群!小粋なプレゼントのラッピングとしてもおすすめです。

⑰「バスケット」を繋げるだけ♡小物入れ

Media?size=l
instagram.com

セリアの「パームバスケット」を麻紐で繋げれば、あっという間におしゃれな小物入れが完成。サイズ違いのバスケットを使えば、よりこなれ感のある仕上がりに♡グリーンを飾ったり、よく使うアイテムの収納にもおすすめです。

⑱「お薬ポケット」でアクセサリー収納

Media?size=l
instagram.com

薬を忘れないで飲むための「お薬ポケット」には、アクセサリーを収納。アクセサリー同士が絡まることもなく、取り出したいアクセサリーが一目瞭然!コンパクトで、扉の裏や隙間にも簡単に収納できます。

⑲「お薬ケース」をネイルチップ収納に

Media?size=l
instagram.com

ネイル好きさん必見のネイルチップ収納は、ダイソーの「お薬ケース」を利用。シールは、ネイルチップのシールをそのまま再利用しています。スライド式が使いやすいですね。

玄関編

⑳「突っ張り棒」で靴を立てて収納

Media?size=l
instagram.com

100均の「突っ張り棒」を玄関に設置すれば、靴を立ててしまえる収納スペースに!特に収納の少ない玄関や、一人暮らしの人にもおすすめです。すぐに取り出せるのも嬉しいポイントです。

100円で暮らしをもっと便利に♡

100均グッズの可能性は無限大♡100均グッズをもっと賢く使って、毎日をもっと便利で楽しいものに変えましょう。

記事に関するお問い合わせ