無料の会員登録をすると
お気に入りができます

一人暮らしさん必見♡@jun__tikiさんに学ぶ上品でオシャレなお部屋の作り方

これから春に向け、一人暮らしをスタートさせたり、お引越しをしたりする方も多いと思います。そこで今回は、人気インスタグラマー@jun__tikiさんのお家を参考に、上品でオシャレなお部屋の作り方をご紹介します。

2018年2月
インテリア

春の引っ越しシーズン到来!

季節は春。これから新しいお家に引っ越しをしたり、新たに一人暮らしをスタートさせたりする方も多いですよね。新しい暮らしを始める誰もがきっとオシャレなお部屋に住んでみたいと思うはず。

でも、実際どのようにお部屋作りをしていけばよいのか、正直迷ってしまうこともあると思います。そこで今回は人気インスタグラマーさんのお家を参考に、オシャレ部屋の極意をお伝えします。

センス溢れる@jun__tikiさんのお家♡

今回ご紹介するのは洗練された一人暮らしのインテリアが参考になる@jun__tikiさんのお部屋。上品でセンスが良く、写真の投稿を楽しみにしているフォロワーさんも多いんです。

Media?size=l
instagram.com

@jun__tikiさんのようなオシャレ部屋を作るには、どのような点に気を付ければ良いのでしょうか?ご本人からのアドバイスも参考に探っていきましょう!

インテリアのテーマを決める

どんなテーマの部屋に住みたい?

@jun__tikiさんのインテリアは、「モノトーン+グリーン」がテーマ。その他のテイストのものを部屋に置くことはなるべく避けているそうです。

Media?size=l
instagram.com

これからお引越しをされる方は、まずは自分の部屋のテイストをどのようにするか(例えば、ナチュラル系、リゾート系、エスニック系など)まずはインテリアのテーマを決めることから始めましょう。テーマが難しければ、カラーを絞るだけでもOKです。

「自分が決めたインテリアのテーマ(もしくはテーマカラー)の物以外は持たないようにすること」でお部屋にまとまりが出るので、オシャレ部屋に近づけるんだそうです!

インテリアを彩るインドアグリーン

Media?size=l
instagram.com

@jun__tikiさんのお部屋には、インテリアテーマでもあるグリーンがたくさん置かれています。鉢物や花瓶に飾られているものなど、インドアグリーンがあると癒しになりますよね。また、グリーンを育てる楽しみも味わえます。

生花でお部屋を華やかに

Media?size=l
instagram.com

インテリアをモノトーンにしている分、生花を飾ると彩りが良く、部屋に映えてとてもステキです。生花を切らさずに飾っていると、一人暮らしのお部屋にもグンと華やかさが出ます。

Media?size=l
instagram.com

季節感のある木蓮のお花もつぼみの時から飾っていて、開花するまでのプロセスも楽しんでいるようでした。このように、大き目の枝物を飾るのも雰囲気が出てオシャレですよね。これからの季節は梅の花や桜などがオススメです。

どの部屋も徹底してテーマを統一

くつろぎタイムを過ごすリビングも、もちろんモノトーン+グリーンで統一されています。季節感のあるラグやクッションもステキですね。一年中同じインテリアではなく、季節ごとに少し模様替えをするのもオシャレ部屋のポイントです。

Media?size=l
instagram.com

また、@jun__tikiさん曰く「自分が落ち着く生活の高さを知る」ことも大切だそうです。例えば高い位置が落ち着く方は背丈の高い家具やハイチェアでインテリアを揃える、低い位置が落ち着く方は低めのソファーやローテーブル…のようにです。

Media?size=l
instagram.com

背の高い家具、背の低い家具が混在すると、視覚的にも雰囲気的にも落ち着きのない部屋になってしまいます。これから家具を揃える方はそのような点も注意して選ぶようにすると良いですね。

Media?size=l
instagram.com

もちろんバスルームもテーマを統一。また、常に清潔・整頓を保つことで気持ちよくリラックスタイムを過ごすことが叶います。

モノは必要なものだけ!

オシャレ部屋の極意として言えることは「余計なモノは置かない」ということです。ゴチャゴチャとモノが溢れかえっている部屋では、いくらインテリアにこだわってもオシャレに見えませんよね。

収納スペースに収まる量を把握する

Media?size=l
instagram.com

キッチンカウンターの下に収納されているという、湯飲みやカップ類。@jun__tikiさんはここに入るだけしか持たないと決めているので、これ以上に増えそうなときはすでにあるものを断捨離し、収納に収まるように調整しているそうです。

Media?size=l
instagram.com

カトラリー類も同じように、引き出しの収納に収まる分しか持っていません。頂きものであっても、好みでないものは断捨離しているそうです。モノを最低限に保つには、@jun__tikiさんのような潔さも必要ですね。

生活感の出やすいモノは、詰め替えして収納

Media?size=l
instagram.com

コーヒーや紅茶なども、キャニスターに移し替えてモノトーンに統一しています。このように消耗品に至るまで徹底して揃えると、生活感を感じさせずオシャレな雰囲気の部屋が完成します。

Media?size=l
instagram.com

パッケージが見えると生活感が丸出しになってしまう調味料やスパイス類も、オシャレな容器に詰め替え。こうすれば表に出ていてもお部屋の雰囲気を壊しませんね。

Media?size=l
instagram.com

目につかない冷蔵庫の中もきちんと整頓されているので、とても使い勝手が良さそう!お料理するのが楽しくなりそうです。

整理するだけでお金が貯まる!?ムダがなくなる冷蔵庫の整理術

冷蔵庫内が汚いと、賞味期限が切れて捨てる食材が多くなったり、同じものをダブって買ってしまったりと、食費の無駄遣いが多くなりがちです。今年はお金の貯まる冷蔵庫を目指して、冷蔵庫内をキレイに整頓してみませんか?
1997

書類・文房具類は置き場所を決めること

電子化が進んだ今の時代でも、やっぱり保証書や取扱説明書は保存しておくべきですよね。@jun__tikiさんは新しい家電を買ったら保証書をラベリングして見やすく保管しているそうです。

Media?size=l
instagram.com

乱雑になりがちで失くしやすい書類も、このように置き場所をきちんと決めておけば整理整頓しやすく、またいざという時にすぐに取り出すことが出来ます。

Media?size=l
instagram.com

ゴチャゴチャしがちな細かな文房具類は、引き出し式の収納ケースの中にIN!無印良品の仕切りトレイを利用して、使いたいものを取り出しやすく収納しています。

お気に入りのお部屋作りをしよう♡

@jun__tikiさんのようなステキなお部屋作りができれば、家に帰るのも楽しみになりますよね。ぜひ、春の引っ越しシーズンを良いキッカケに、お気に入りのお部屋作りに取り組んでみてください。

@jun__tikiさんinstagram

LOCARIの公式instagramでは、@jun__tikiさんのような素敵なインスタグラマーさんのお写真を、ジャンルにとらわれずたくさんご紹介しています。ぜひこちらもチェックしてみてくださいね♡

Media?size=l
instagram.com
LOCARI 公式インスタグラム

脱・生活感丸見えのダサ部屋!「オシャレ部屋」にするための13の極意

キレイに整頓しているはずなのに、どこか生活感が見えてしまってダサくなってしまう残念なお部屋。雑誌やテレビで紹介されているような、オシャレな部屋に近づけるにはどうすれば良いのでしょうか?オシャレ部屋にするための極意をご紹介します。
4682
記事に関するお問い合わせ