無料の会員登録をすると
お気に入りができます

聴いてるだけでオシャレっぽい♡女性の心をつかむ「海外アーティスト」特集

2018年の音楽シーンはラテン系アーティストに大注目!カミラ・カベロやルイス・フォンシなど、ラテン系のリズムに人気が出そうです。その他、グラミー賞受賞者や日本で人気急上昇中のグループなど、今年注目のアーティストをご紹介します。

2018年2月
カルチャー

ラテン系アーティストの勢いが止まらない!

2017年はルイス・フォンシの「デスパシート」で、ラテンミュージック熱に火がつきました。今年もその傾向が続いていて、続々とラテン系アーティストが新曲を発表しています。

今回は、ラテン系アーティストやグラミー賞受賞のシンガーなど、女性たちの心をつかんで離さない海外アーティストをご紹介します。

①カミラ・カベロ/Havana

2018年大注目の歌姫

2018年大注目の歌姫といえば、カミラ・カベロ。元フィフス・ハーモニーのメンバーで脱退後ソロ活動を開始、ソロアルバム『CAMILA』が、99ヵ国のiTunesで1位達成の快挙を成し遂げました。

Media?size=l
instagram.com

カミラ人気の秘密は歌唱力だけでなく人柄にもあり。スタッフやファンへ気配りする姿がたびたび目撃されています。今年は世界中にカミラ旋風が起こるかも?

一度耳にしたら離れない!

カミラの曲でおすすめなのは「Havana」。キューバミュージックが取り入れられた独特のテンポを持つ曲で、一度耳にしたら頭から離れない不思議な魅力がある歌です。

Camila Cabello Instagram

②デュア・リパ/New Rules

22歳のイギリス出身シンガー

イギリスで注目されているのはデュア・リパ。14歳の頃からYouTubeにカバー動画を投稿するなど活動を行っていました。歌唱力だけでなく美しい容姿も注目されている22歳です。

Media?size=l
instagram.com

2017年8月に行われた「サマーソニック 2017」への参加や、ブルゾンちえみさんのカバーなどで日本での知名度も上昇中です。

10億再生超えの話題曲

次世代のレディー・ガガとも言われているデュア。低音と高音の使い分けが巧みで、MVもユニークな構成になっています。「New Rules」はYouTube再生回数10億回を突破しました。

DUA LIPA Instagram

③ルイス・フォンシ/Echame La Culpa

ルイス・フォンシ待望の新曲

昨年はルイス・フォンシの歌う「DESPACITO」が世界中で大ヒット!2017年を代表する曲になりました。第60回グラミー賞こそ逃したものの、YouTubeでの再生回数は48億回を突破。記録は未だ更新中です。

Media?size=l
instagram.com

2017年11月にリリースした新曲「Echame La Culpa」も、すでに8億回の再生回数を叩き出しています。2018年もルイスの活躍が楽しみですね。

デミ・ロヴァートがスペイン語に挑戦

新曲はアメリカ人アーティストのデミ・ロヴァートとコラボ。この曲でスペイン語にチャレンジしたという、デミのパンチある歌声にも注目です♡

Luis Fonsi Instagram

④ブルーノ・マーズ/Finesse (Remix)

第60回グラミー賞6部門受賞

ブルーノ・マーズは、第60回グラミー賞6部門(レコード賞、アルバム賞、楽曲賞など)を独占し話題になったアーティスト。ハワイ育ちの彼は、ダンスも得意でパフォーマンス力の高さも評価されています。

instagram.com

Instagramに頻繁に動画をUPしているブルーノ。「本業はダンサー?」というくらい、身のこなしが決まっています。

90年代を再現した新曲に注目

ブルーノの新曲「Finesse (Remix)」は、ラッパーのCardi B(カーディ・B)とのコラボ。歌だけでなくダンスも楽しめるテイストに仕上がっています。

Bruno Mars Instagram

⑤エド・シーラン/Perfect

第60回グラミー賞2部門受賞

エド・シーランも2017年のヒットチャートを賑わせた一人です。第60回グラミー賞の最優秀ポップ・パフォーマンス(ソロ)と最優秀ポップ・ヴォーカル・アルバムを受賞しました。

Media?size=l
instagram.com

エドは、同じイギリスのサフォーク州出身の女性と婚約を発表したばかり。公私共に順調な2018年になりそうです。

ビヨンセとコラボした新曲に注目

「Perfect」は、世界の歌姫ビヨンセとのコラボで話題になった曲ですが、婚約者のチェリー・シーボーンと過ごしたイビサ島でインスピレーションを受けてできたそう。結婚式のBGMとして、イギリスで大人気の曲です。

Ed Sheeran Instagram

⑥マルーン5/Wait

Marron5が歌う男心

CMや番組挿入歌にも多数楽曲が使用され、日本でもおなじみのMarron5。2018年も相変わらず注目のバンドであることは間違いありません。

Media?size=l
instagram.com

注目したいのは、2017年11月にリリースした「Wait」。他のアーティストとのコラボなしのMarron5単独ソングで、彼ららしいポップなテイストに仕上がっています。

彼女との復縁はある?

歌詞の内容は、彼女に振られる寸前の男心。「君を失いたくない」、「電話してくれる?」、「お願い」など、ひたすら低姿勢です。はたして男性の願いは聞き入れられるのでしょうか?!

Maroon5 instagram

⑦トゥワイス/LIKELY

韓国・日本・台湾のガールズグループ

TWICEは、韓国の9人組アイドルグループ。韓国・日本・台湾の3カ国の女の子たちが集結、日本からはミナ・モモ・サナの3人が参加しています。2017年に日本での活動を開始し、紅白歌合戦にも出場するなど、日本でも大ブレイクしています。

Media?size=l
instagram.com

こちらはミナさん。医師であるお父様の仕事の関係でアメリカで出生、その後帰国。日本でスカウトされ韓国へ渡りました。海外で活躍する日本人も要チェックですね♡

平昌オリンピック入場曲で使用された曲

TWICEの「LIKEKY」は、平昌オリンピックの選手入場時の音楽にも使用されました。インスタ写真をテーマにした歌詞が、今の時代を象徴しています。

TWICE Instagram

今年も海外アーティストから目が離せない!

CMソングや番組挿入歌など、普段耳にする機会の多い海外アーティストのヒット曲。今回ご紹介したアーティストは、日本でもますます人気が高まりそうな人たちばかり。ぜひ動画でどんなアーティストなのかチェックしてみてください!

記事に関するお問い合わせ