無料の会員登録をすると
お気に入りができます

おうちでコツコツ温活を♡「生姜」を使った美容ドリンク1week

最近注目されている温活を、おうちで実践してみませんか?今回は、組み合わせ多数で楽しめる「ジンジャー(生姜)」のドリンクをご紹介。カフェで用意されているようなメニューだって、おうちで手軽に作れちゃうんです。毎日飲めば風邪知らず!? 健康的で美味しい生姜ドリンクの組み合わせを7つご紹介します。

2018年2月
美容

温活をおうちで実践したい!

簡単に作れる「生姜ドリンク」がオススメ♡

手足がかじかんで、心も冷え切りそうな冬。心も体もホッとする飲み物が恋しくなるこの季節は、「#温活」がホットワードです。

中でも、体を温めてくれることで有名な「ジンジャー(生姜)」は、温活に励む上で積極的に摂りたい食材。しかし、「同じ味ばかりだと飽きてしまう…」「続けたくても続かない」と悩む方も多いのではないでしょうか?

がりがり君。
家が保存食だらけ。立派な生姜を使って旦那さんが好きなガリを仕込みました。残りはジンジャーシロップにしようかな。

#food #foodstagram #ginger #生姜 #ガリ #生姜の甘酢漬け #botanical #botanist #herbalist #herbalism #herbalife #haveaherb #自家製
instagram.com

そこで今回は、体をしっかり温めてくれる最強美容食材ジンジャーと、相性抜群なコラボレシピを1週間分ご用意しました。ぜひその日の気分に合わせて、作ってみてください。

知っておきたい、ジンジャーの美容効果

ポカポカが持続する「血行促進効果」

まずは、ジンジャー(生姜)の美容効果を改めておさらい。昔から、漢方薬としても重宝されてきたジンジャーですが、その代表的な効果として、美肌やダイエットなどに欠かせない「血行促進効果」が挙げられます。

加熱した生姜に多く含まれる"ショウガオール"などの成分が血行を促進させてくれます。体を内から温めてくれるので、体が冷えやすいときには朝晩に加え、ぜひ日中にも積極的に摂りたい食材です。

消化を助ける成分が「痩せ体質」に導く

胃腸の働きを活発にするジンジャーの成分は、消化不良気味の方にぴったりです。朝に胃腸の調子が悪いときだけでなく、昼や夜に肉料理を食べたときなど、消化に時間がかかる食事のお供に摂取するのもオススメ。

ただし、摂取し過ぎには注意です。1日10gを目安にしてください。ジンジャーを美味しく摂取して、デトックス力を強化していきましょう。

「生姜ドリンク」1weekアレンジ

Mon:マヌカハニー×ジンジャー

1週間頑張るエネルギーをチャージしたい月曜日。免疫力の高いマヌカハニーとジンジャーを組み合わせたドリンクがオススメです。

生姜の蜂蜜漬♡冬はこれだね♡
#生姜蜂蜜漬け
#ぽかぽか
#Astier de villatte
instagram.com
記事に関するお問い合わせ