無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ここまでスッキリは憧れ♡kozueさんの「持ちすぎないシンプルな暮らし」

インテリア

持ちすぎないことが幸せの秘訣♡

kozueさんに学ぶ「持たない暮らし」

物を持たないシンプルライフが流行っていますが、イマイチ掴めないでいませんか。そんな人はインスタグラマーのkozueさんの暮らしを見ると真似すべき点がわかるかも。

kozueさんは3LDKの社宅暮らしのインスタグラマーさん。フォロワー数はなんと76.8千人越え!沢山の人がkozueさんの生活に注目しているんです。

今回はシンプルな生活で魅了するkozueさんのインスタとともに、物を持たないで上質な暮らしをするヒントをご紹介します。

持ちすぎない暮らしのヒント8つ

①実用性×お洒落な物を愛用する

シンプル過ぎると居心地が悪いのでは?なんて思っていたらkozueさんのように実用性があってお洒落な物を選びましょう。こちらのラグは見た目だけでなく、舞ってしまうホコリをおさえる力があるんだそうですよ。

FISHERMAN'S ウールラグ 80×50cm

COURT

¥ 16,200

世界のウールの中でも3%しかない英国産ウール糸のラグマットです。柄や色使いが上品なだけでなく、ホコリを舞いづらくする機能性で人気があります。

商品詳細
FISHERMAN'S ウールラグ 80×50cm
item.rakuten.co.jp
商品詳細

②使っているもの以外はすぐにしまう

「何もないことが心地良い」というkozueさんは、”今”使っているもの以外は直ぐに仕舞うようにしていました。仕舞うことで視界がすっきり!これなら毎日、片付けでイライラするなんて心配もありませんね。

③ひとまとめにして行動もスムーズに

洗面所に収納がないという方はkozueさんのように、タオルや肌着は寝室にひとまとめにしておくといいかも。物の定位置を決めることで物を探したり、収納する手間を省けます。

④お掃除アイテムは使い回し抜群の物を選ぶ

記事に関するお問い合わせ