無料の会員登録をすると
お気に入りができます

見やすくて取り出しやすい♡お洒落なピアスホルダーの作り方5選

ピアスの数が増えてくると、探しやすいように収納するのが大変ですよね。そこで今回は、見た目もお洒落なピアス専用収納グッズの作り方をご紹介します。

2018年6月
DIY

ピアスを収納する場所がない!

可愛くてお手頃価格のピアスを見ると、つい買いたくなってしまいますよね。しかし小さくて失くしやすいので、買ったはずなのに見つからない…ということも多いのではないでしょうか?

大事なピアスの保存には、綺麗に並べられて取り出しやすい収納グッズが必要です。これさえあれば、その日のコーディネートに合うものをすぐに見つけられますよ。早速作り方をチェックしてみましょう。

①持ち運びもできるピアスブック

Media?size=l
instagram.com

まず最初に、本のようなケースの作り方をご紹介します。ページを多めに作っておけば、かなりの数を収納できますよ。

必要な布と厚紙をカットしておきましょう

お好きな模様の布 15×36cmより大きなもの1枚
無地の布 26×13cm1枚
厚紙 15×18cmを2枚と15×5cmを1枚、小さめの長方形1枚
フェルト 26×13cmをお好きな枚数で

布を使いますが、針と糸は必要はありません。布用接着剤とハサミだけで簡単に作れます。

動画を見ながら作ってみましょう♡

0:17~ 厚紙を布で包み、表紙とベルト部分を作ります

少し隙間を空けながら3枚の厚紙をを並べて、接着剤で布の裏面に固定しましょう。布をカットして、端を内側に折り込みます。

小さな長方形の厚紙を布で包み、ベルト部分を作ります。表紙の裏側に貼りましょう。

1:25~ フェルトを内側に貼りつけます

無地の布を内側に貼り、布の端をカバーします。

同じ大きさのフェルトを半分に折り、接着剤を使って本の中心に貼りましょう。鉛筆を使うとやりやすいですよ。これを繰り返せば、ページを増やすことができます。

1:45~ 指輪の収納スペースも作りましょう

アルバムを閉じられるように、長方形部分と本の内側にマジックテープを貼れば完成です。

指輪も収納したいときは、丸めたフェルトの下を接着剤、上はマジックテープで最後のページに固定しておいてくださいね。

②100均のフレームをリメイク!

creon-diy.jp

100均のフレームに綺麗な模様の紙を挟めば、お気に入りのピアスをアートのように飾りながら収納できます。マグネットを使って固定するので、穴に通せないイヤリングにも使えますよ。

写真立てのイヤリング(or貼るだけピアス)ホルダー

③フェルトをそのまま収納ホルダーに

creon-diy.jp

柔らかくてピアスを挿しやすいフェルトは、丸く切り取るだけでもピアスホルダーになります。コップなど筒形の上のものに置いたり、壁に掛けておくこともできそうですね。

フェルトでキラキラ!ピアスホルダー

④空き箱が収納グッズに変身!

ちょうどいい大きさの空き箱があったら、ピアスケースを作ってみませんか?包装紙で包んだりリボンを付ければ、お洒落なインテリアグッズになりますよ。

箱の内側のサイズに合わせて発砲シートをカットし、フェルトなど柔らかい布で包みます。これを箱の中に入れたら、あとはお好きなようにデコレーションしてみてくださいね。

⑤アイスの棒でディスプレイ!

普段よく使うピアスを置くのにぴったりなのが、アイスキャンディーの棒で作ったピアスホルダー。サッと取り出せるので、忙しい朝に重宝しそうですね。

長めの竹串8本とアイスの棒28本を用意しましょう。組み立てたパーツを刺繍糸と木工用ボンドで固定すれば、丈夫なピアスホルダーの完成です。

もうお気に入りピアスをなくさない♡

ピアス専用の収納ケースやホルダーがあれば、今日着けたいと思っていたものがない!と焦ることもなくなりますよ。とっても便利なので、ぜひ作ってみてください♡

記事に関するお問い合わせ