無料の会員登録をすると
お気に入りができます

栄養たっぷりのヘルシーおやつ♡「オートミールクッキー」のレシピ

いくらヘルシーな食生活を心がけていても、お菓子を食べ過ぎたら台無しになってしまいますよね。しかしオートミールで作ったクッキーなら、食物繊維や鉄分などが豊富。おやつを罪悪感なく楽しめるんです。

2018年2月
レシピ

ヘルシーなおやつが食べたい♡

食生活をヘルシーなものに変えるなら、1日三度の食事だけでなく間食も見直しておきたいですよね。そこでおすすめなのが、オートミールを使ったクッキーなんです。

オートミールは食物繊維やマグネシウム、鉄分などが豊富な食材。間食で摂っておくと、美容にも健康にもプラスになりますよ。早速レシピをチェックしてみましょう。

材料3つだけのヘルシークッキー

simplybakings.com

まず最初に、3つの材料だけで作れる簡単レシピをご紹介します。素材の甘みを生かしているので、お砂糖不使用でも美味!ザクザクとした食感を楽しめますよ。

材料

バナナ2本(よく熟れたもの)
オートミール240ml分(約85g)
レーズン80ml分(約50g)

シナモンやバニラエッセンス、チョコチップなどを加えてもOKです。

詳しい作り方は0:09~をチェック!

バナナをフォークで潰してから、オートミールとレーズンを加えて全体を混ぜます。クッキングシートを敷いた天板に生地を並べて、180度のオーブンで15分焼きましょう。冷凍保存もできます。

粉状にしてサクッとした食感に

サクサクとした食感にしたいときは、オートミールをフードプロセッサーで砕いて粉状にしておきましょう。ナッツ類も一緒に砕くと、香ばしさが口の中に広がりますよ。

材料

オートミール160g
アーモンド20g
ヘーゼルナッツ20g
はちみつ小さじ3
ダークチョコ30g
卵白3個分
油25ml
塩ひとつまみ
黒砂糖30g

詳しい作り方は0:27~をチェック!

オートミールとアーモンド、ヘーゼルナッツをミキサーに入れて砕きます。残りの材料と合わせてよく混ぜたら、食べやすい大きさで成形しましょう。180度のオーブンで15~20分焼けばできあがりです。

焼かなくてもOK!簡単アレンジ

cleananddelicious.com

ピーナツバターをたっぷり使ったレシピは、オーブンを使わなくてもOK!冷蔵庫で冷やし固めるだけで、美味しくてヘルシーなクッキーができあがるんです。

材料

オートミール480ml分(約170g)
ピーナツバター240ml分(約230g)
メープルシロップ120ml

詳しい作り方は1:20~をチェック!

ピーナツバターとメープルシロップを電子レンジで20~30秒ほど温めます。オートミールも加えて、全体をよく馴染ませましょう。形を整えて天板に乗せたら、冷蔵庫で20~30分ほど冷やしてくださいね。

アレンジレシピも要チェック♡

おからを混ぜると腹持ち◎

oceans-nadia.com

オートミールとおからを混ぜて作ったクッキーは、食物繊維がたっぷり。腹持ちが良いので、その後の食べ過ぎを防ぐ効果も期待できます。

お砂糖なし!混ぜるだけ!果物で作るグラノーラクッキー

大豆粉でヘルシーにボリュームアップ

cookpad.com

オートミールの量が少ないときは、大豆粉と混ぜてみましょう。糖質控えめなのに、美味しいスイーツができあがりますよ。

朝から簡単大豆粉バナナメープルクッキー

ごま油とみりんがポイント!

cookpad.com

玄米粉とオートミールのクッキーは、みりんとごま油で味付けをしたところがポイント。普段よく使う調味料だけでも、甘みと香ばしさをプラスできるんです。

ビーガンおやつ 玄米粉ナッツクッキー

さつまいもでほっこり甘く♡

cookpad.com

自然な甘さを楽しみたいときは、さつまいもを使ってみましょう。「飲む点滴」と呼ばれている甘酒も加えれば、美味しいだけでなく栄養価がグンとアップします。

さつまいものビスコッティ

栄養たっぷりの簡単レシピ♡

オートミールクッキーは栄養たっぷりな上に、作り方もとっても簡単!ヘルシーなおやつを作り置きしておくと、無理なく食生活を変えることができますよ。ぜひお試しを♡

記事に関するお問い合わせ