無料の会員登録をすると
お気に入りができます

繊細で可憐な手元♡100均の針金でブレスレットをDIY

季節を問わず使えて、繊細で美しいワイヤーブレスレット。実は100均で売っている針金で簡単に作る事が出来るんです。そこで今すぐ作ってみたくなるワイヤーブレスレットの作り方をご紹介します。

2018年2月
DIY

ブレスレットを作りませんか?

chocolateandcraft.com

ワイヤーブレスレットは季節を問わず使えるシンプルな美しさが魅力ですよね。難しそうに見えますが、プチプラな100均の針金で簡単に作ることができるんです。今回は今すぐ作りたくなるワイヤーブレスレットをご紹介します。

ブレスレット作りに必要なアイテム

happyhourprojects.com

ブレスレット作りに必要なのは、針金、丸ヤットコ、平ヤットコ、ニッパーなどです。丸ヤットコは丸みをつける時に使うと簡単にできますよ。また、無い場合でも鉛筆などの丸みを使うと綺麗な円を作る事が出来ます。

1.ハートのワイヤーブレスレット

happyhourprojects.com

可愛いハートのシンプルなブレスレット。針金は色々なカラーが販売されているので、色を変えて作ってもオシャレですよね。様々な服装にも似合うシンプルさと、可愛いハートが魅力的です。

①針金を切り曲げる

happyhourprojects.com

20センチの長さに切って半分に折り、先端はフックのように曲げます。

②形を決める

happyhourprojects.com

手首に合わせて円の形を決めた後、フックにかかる長さの場所でハートの形を作ります。

③余った針金を巻きつける

happyhourprojects.com

ハートができた後、余った針金をハートの根元に巻きつけます。短くなった根元を切断して出来上がりです。

2.シンプルブレスレット

ispydiy.com

ゴールドカラーが大人っぽくゴージャスですね。モード感のあるオシャレな服に似合いそうです。つける人を選ばないシンプルな作りが素敵です。

作り方

ispydiy.com

①三角の形を作る。
②三角から離れた場所にワイヤーを巻きつけて留める。余った針金は切る。
③反対側を三角につける長さのところで、2つ折りにしてフックの形を作る。
④巻きつけて完成。

3.ネームブレスレット

diyprojects.com

ネームブレスレットは好きな言葉や、名前を入れられるのでプレゼントにもピッタリですね。文字を作るのが難しそうと思われる方もいるかもしれませんが、難しいテクニックはいりません。ぜひ挑戦してみて下さい。

chocolateandcraft.com

ブレスレットはモチーフをチェーンにつけるだけで簡単に出来上がります。名前や言葉、リボンなどモチーフによって雰囲気が変わるのが良いですね。

モチーフの作り方

chocolateandcraft.com

文字を作りたい時はハンドフリーで始めるより、下書きをしてから作ると大きさが決められるのでオススメです。好きな文字やモチーフを描いた紙の上で針金を曲げましょう。丸みをつけると可愛い雰囲気になりますよ。

4.スエード紐のブレスレット

diyprojects.com

スエードの紐に針金のモチーフをつけたブレスレットです。スエード紐も100均で買えますよ。色を変えて彼とペアルックでつけたいアクセサリーですね。

作り方

www.nicestthings.com

スエード紐を2つに分けた後、半分に折りモチーフの両端につけます。モチーフのついていない部分を結び出来上がりです。

ブレスレットの留め方

ブレスレットの最後の紐の作り方動画です。脱着やサイズ調節が出来ると便利なのでぜひ参考にしてみて下さい。

5.ワイヤーブレスレット

creon-diy.jp

ダイソーの平形の針金で作られています。柔らかいので自由に形を作ることができます。重ね付けしてコーディネートを楽しみたいですね。

作り方

creon-diy.jp

針金の巻き始めと終わりを丸くするだけです。波型にしてみたりリボンのように曲げたりと好きな形に作って下さい。世界でたった一つのアクセサリーが出来ますよ。

繊細で柔らかいから面白い

Photo by Magda Fou / Unsplash

ビーズを入れたりアイディア次第でどんどん可愛くできるワイヤーブレスレット。繊細で柔らかい素材だからこそ、手軽に簡単に作れて楽しいですよ。ぜひ自分好みのブレスレットを作ってみて下さいね。

記事に関するお問い合わせ