無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「もう、無理かもしれない…」困難に直面した時に読みたい7つの言葉

大人になるにつれて、とても1人では乗り越えられないような困難に直面してしまうこともありますよね。絶望してしまったり、自分に自信を無くしてしまいそうな時は、誰にでもある事です。今回は、そんな苦しみと向き合う際に心を支えてくれる言葉をご紹介します。

2018年3月
ライフスタイル

⑥「世界には、 きみ以外には誰も歩むことのできない 唯一の道がある。」

ドイツの哲学者、ニーチェの言葉は、落ち込んだ時やモチベーションが下がった時に、背中を押してくれます。前向きになりたい時にぴったりのポジティブな言葉です。

Photo by Brooke Cagle / Unsplash

⑦「涙があるからこそ、 私は前に進めるのだ。」

何かに失敗したり、自分の思い通りにならないことで悔しい思いをしたり、絶望感でいっぱいになってしまう時は誰にでもあります。マハトマ・ガンディーのこの言葉のように、泣きたい時には思いっきり感情を吐き出すことで、前に進む原動力が湧いてきます。

Photo by Christopher Campbell / Unsplash

きっと、大丈夫!

辛い状況に負けてしまいそうになる事もありますよね。今回、ご紹介した言葉たちはネガティブな気持ちになった時や、めげてしまいそうになった時に思い出したいものばかりです。ぜひ、参考にしてみてください。

www.pexels.com
記事に関するお問い合わせ