無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お使いのブラウザは現在サポートされていません。

一部の機能が正しく動作しない、表示が崩れる可能性があります。

より快適にご利用いただくために、ブラウザをアップデートしてください。

彼とエッチな気分に♡男のスイッチをオンにするマッサージ術

彼がなかなかエッチな気分にならない時には、さりげなくマッサージをすることで気持ちをリラックスさせながら、大人の夜のムードを作っていきましょう。彼の男のスイッチをオンにするマッサージをご紹介します。二人の関係をより一層深いものにしていきたいですね。

③お尻をマッサージ

足や手などを先にマッサージしてから、お尻のマッサージに移行していきましょう。最初からお尻のマッサージだと彼もびっくりしてしまうかもしれませんが、徐々に移行していくことで抵抗感もなくなっていきます。

少しドキドキしちゃう

エッチに移行するためのマッサージでも、最初はがっつりマッサージをしてあげることがおすすめです。しっかり体をほぐされると気持ちいいですが、中途半端なマッサージだと逆にイライラされてしまうかもしれないからです。

太ももとお尻の境目や、お尻の外側をグーの手でゴリゴリ押してみます。お尻は大きな筋肉があって、強めの力で押さないとあまりコリがほぐれません。マッサージ要素が大きくても、彼はあなたにお尻を触れられることにドキドキしています。

しっかりマッサージした後は、ゆっくりお尻を上から下にさするようにすると、彼の気持ちも落ち着いてきます。「ここ、気持ちいい?」と優しく聞くと、彼は少しエッチな気分になるので試してみましょう。

④背中をマッサージ

背中をマッサージする時には、肩甲骨の周辺や背骨に沿って、上から順番にマッサージしていきます。疲れた部分を揺らすようにしっかりマッサージすることで、彼のコリも少しずつほぐれていきます。

疲労を取りながら、エッチな気持ちに促す

背中をマッサージした後は、腰に移行していきます。腰を触られると、どんなにしっかりマッサージされていても、エッチな気持ちになるもの。マッサージが終わった後は、背中や腰に直接触れて、さすっていきます。

1秒に1センチくらいの速度で触っていきましょう。ゆったり時間を楽しんで、あなたの手のひらの熱を相手に伝えるように撫でます。彼も触れている部分に神経を集中させていくようになります。

心も体も気持ちよくなろう!

大人になってから、素肌に直接触れてもらうという経験は少しずつ減っていきます。マッサージをされているつもりが、いつの間にかエッチな気持ちになってしまうように促していきましょう。あなたが一生懸命マッサージしてくれることに彼も幸せな気分になれます。

心も体もほぐされて、幸せ気持ちになってほしいですね。

記事に関するお問い合わせ