無料の会員登録をすると
お気に入りができます

服をふんわり香らせて♡「柔軟剤が長く香る」洗濯のやり方

ふんわりと柔軟剤が香る服を着ていると「良い香りだな」と思われるはず。そんな風に柔軟剤が長く香るために大切なのは、洗濯の仕方でした。

2018年2月
ライフスタイル

柔軟剤って良い香り♡

洗濯の仕方で良い香りが長持ち

ふんわり香る洋服を身にまとうと、ステキな香りで心地よくなれますよね。そんな洋服に香りをつけてくれるのが柔軟剤です。

Media?size=l
instagram.com

より長く香るには洗濯の仕方が大切でした。そこで、柔軟剤が長く香る洗濯の秘訣をご紹介します。

知っておきたい柔軟剤の役割

衣服のコーティング

柔軟剤は衣類を柔らかく仕上げたり、静電気を防止したりする役割があります。ヘアケアでいうトリートメントのようなものです。柔軟剤を使った衣服はふっくらとして手触りも良くなります。

Photo by Alexandra Gorn / Unsplash

柔軟剤を使うことで摩擦を防ぎ、服を長持ちさせる効果も期待できます。また、摩擦によって生じる静電気を防ぐだけでなく静電気によって付着しやすいホコリや花粉もつきにくくなるのだとか。

防臭効果がある柔軟剤なら、いやな匂いがつきにくく、良い香りをまとわせてくれるメリットもあるのです。

柔軟剤の正しい使い方

頻度は3~5回に1回

Media?size=l
instagram.com

毎度毎度の洗濯で柔軟剤を使うのはNG。被膜のコーティングが厚くなって、水を弾いてしまいます。頻度は3~5回に1回ほどがベストです。

洗剤とは別の投入口に入れる

洗濯機では洗剤と柔軟剤の投入口が分かれているので、洗剤は洗剤投入口に、柔軟剤は柔軟剤自動投入口に入れましょう。

洗剤と同じ場所に入れるのはNGです。洗剤と同時に使うことで、洗剤の洗浄成分と柔軟剤の柔軟成分がお互いの作用を打ち消し合ってしまいます。

最後のすすぎのタイミングで入れる

二槽式洗濯機や手洗いの場合は、すすぎのときに柔軟剤を入れましょう。全自動洗濯機のときも、すすぎのタイミングで投入されています。

すすぎ水がキレイになったタイミングで柔軟剤を投入します。複数回すすぎをするなら、最後のすすぎがベストタイミング。2回すすぎをする場合は2回目のすすぎのタイミングで柔軟剤を入れましょう。

長く香らせるポイント

柔軟剤は規定の量を守る

Media?size=l
instagram.com

柔軟剤はたくさん入れたから長く香るわけではありません。多く入れすぎると、吸水性が悪くなることも。必ず規定量を守りましょう。

洗濯量は7~8割

Photo by Sarah Dorweiler / Unsplash

洗濯機に入れる衣類の量が多すぎると、汚れが落ちにくくなります。さらに、柔軟剤もうまく効果を発揮しません。洗濯量は7~8割までにしておきましょう。

脱水時間は短めに

Media?size=l
instagram.com

脱水時間が長いと水に溶けた柔軟剤が排出されやすくなってしまいます。脱水時間はなるべく短めに。回数を指定できるなら1回にしましょう。

脱水後はすぐに干す

Media?size=l
instagram.com

洗濯した後、衣類を放置するのはNG。雑菌が繁殖してイヤな匂いを放つ原因になります。洗濯して脱水まで終わったら、なるべく早く干しましょう。

部屋干しにする

Media?size=l
instagram.com

外よりも部屋干しした方が長く香ります。外はお日さまの殺菌効果などメリットもありますが、日光や風によって柔軟剤の香りが飛んでしまうそうです。それを避けるには室内で干しましょう。

1種類だけ使う

Media?size=l
instagram.com

柔軟剤は1種類だけでも良い香りになるようきちんと調合されています。好みの香りにしようとブレンドすると、においが混ざったり良い香りが消えてしまうことも。基本的に1種類だけ使いましょう。

もっと香らせたいなら!+αテク

水+柔軟剤に浸け置き

しっかりと服に香りをまとわせたいなら、浸け置きするのも一つのテクニックです。手洗いなら最後のすすぎのタイミングで水と柔軟剤に浸け置き。自動洗濯機の場合は、脱水のタイミングでストップして浸け置きするとよいそうです。

30分~1時間ほどでOKです。時間がかかるので、余裕があるときに行いましょう。

柔軟剤スプレーをシュッ

柔軟剤と水を混ぜて作ったスプレーを使うのもありです。水の量に対して柔軟剤は5%以下だけ入れましょう。

さらに2.5%の重曹を加えることで消臭効果もプラスできます。洗濯した後の服や、着る前の服にシュッと吹きかければ、良い香りがふわっと広がるでしょう。

いい香りがするおすすめ柔軟剤

そのほか、良い香りが長続きすると人気な柔軟剤もまとめました。

レノア オードリュクス イノセント

レノア至上最もプレミアムな香りとして人気の高い柔軟剤が「レノア オードリュクス」です。世界的な調香師であるラファエル・トルヒーヨ氏の全面監修で作られています。

Media?size=l
instagram.com

なかでもイノセントはジャスミンとミュゲの花束のように、繊細で美しい香りが特徴。大人女子にぴったりの香りです。

レノア オード リュクス イノセント

レノア

¥ 733

工夫して調合されているので、贅沢な香りが長い時間続きます。同じシリーズのアロマジュエルやファブリックミストを使えばより香りも長続き。

商品詳細
レノア オード リュクス イノセント
www.lenorjapan.jp
商品詳細

フレア フレグランス IROKA エアリー

IROKAというのは日本語の色香から名付けられました。日本女性ならではの美しさを表現できるのだとか。2種類の香りがありますが、おすすめはエアリー。

Media?size=l
instagram.com

イノセントリリーの香りで、自然体の美しさや透明感あふれる無垢な色香を身にまとえそうです。

フレア フレグランス 柔軟剤 IROKA エアリー

花王

¥ 794

奥深く柔らかで女性らしい香りが1日中続きます。天然香料配合。植物由来の柔軟成分の優しい成分もうれしいポイント。

商品詳細
フレア フレグランス 柔軟剤 IROKA エアリー
www.amazon.co.jp
商品詳細

ランドリン 柔軟剤 クラシックフローラル

“着る香水”をイメージして作られているのがランドリンの柔軟剤。香りはもちろん、肌触りやなめらかさまで追求しています。部屋干しでもイヤなにおいがつきません。オーガニック抽出エキス配合で肌にも優しいです。

Media?size=l
instagram.com

一番人気なのがクラシックフローラルの香り。うっとりするような優雅な香りで、上品な雰囲気を身にまとえそうです。

ランドリン 柔軟剤 クラシックフローラル

ランドリン

¥ 718

香水のように時間によって香りも変わります。トップはピーチやアップルなど爽やかに。ミドルはローズやミュゲ、ジャスミンなど上質なフローラル。ラストはウッディやムスク、シダー、バルサミックなど甘く深い香りです。

商品詳細
ランドリン 柔軟剤 クラシックフローラル
www.amazon.co.jp
商品詳細

ソフラン プレミアム消臭プラス フローラルアロマの香り

ソフランからは「プレミアム消臭プラス」がおすすめです。ナノ消臭成分によって消臭するという特許技術があり、イヤな匂いをしっかり消臭してくれます。

Media?size=l
instagram.com

人気なのがフローラルアロマの香り。ベリーやピーチなど爽やかで明るいフルーツを基本にして、フローラルブーケの爽やかな香りをプラスしています。

香りとデオドラントのソフラン プレミアム消臭プラス フローラルアロマの香り 620ml

LION

¥ 336

植物生まれの柔軟成分が、繊維の1本1本まで柔らかく仕上げてくれます。女性らしく心地良い香りならフローラルアロマがぴったりです。

商品詳細
香りとデオドラントのソフラン プレミアム消臭プラス フローラルアロマの香り 620ml
www.amazon.co.jp
商品詳細

柔軟剤を正しく使って良い香りな女性に♡

Media?size=l
instagram.com

柔軟剤を正しく使って洗濯することで、服に香りがつき、ふわっと良いにおいが香る女性になれます。この記事を参考にして、柔軟剤を上手に活用しましょう。

記事に関するお問い合わせ