無料の会員登録をすると
お気に入りができます

こくウマ肉が止まらない~! ボリュームたっぷりピリ辛肉丼5選

レシピ

辛口料理に使われるスパイスはさまざまですが、中でも豆板醬は濃厚な辛さと香りの強さが特徴的。料理に取り入れれば、ピリッとした刺激を加えられる上に、味のバランスも整います。今回紹介するのは、ボリュームたっぷりのピリ辛肉丼5選。アツアツの肉を“コクうま”な味に仕立て、食べごたえのあるどんぶりにしていただきましょう。

ピリ辛焼き肉丼(1人分631Kcal、塩分1.7g)

<材料・2人分>

牛切り落とし肉 150g、玉ねぎ 1/2個、赤パプリカ 1/2個、豆もやし 1/2袋、温かいご飯 どんぶり2杯分、焼き肉のたれ(市販品) 大さじ2と1/2、豆板醤 小さじ1/3~1/2、塩、粗びき黒こしょう、ごま油

<作り方>

1. 玉ねぎ、パプリカはそれぞれ縦7~8mm幅に切る。牛肉は大きければ食べやすい大きさに切り、塩、こしょう各少々をふる。

2. フライパンにごま油大さじ1/2を熱し、牛肉を炒める。肉の色が変わったら玉ねぎを加えてしんなりするまで炒める。

3. パプリカ、もやしを加え、強火にして手早く炒め合わせ、焼き肉のたれ、豆板醤を加えて調味する。

4. 器にご飯を盛り、3をのせる。

豆板醬は火にかければ一段と香ばしさがプラスされ、味わい深い1品を作りだせます。初めから味にまとまりのある焼肉のタレを利用して、パンチのきいたメニューに仕上げてくださいね。

ピリ辛みそ豚丼

豆板醬をみそや砂糖などと混ぜ合わせてみそだれにします。キャベツの中にしみ渡るたれの風味がGOOD。

豚肉の辛みそどんぶり

合わせみその材料を最初に混ぜこんでおけば、電子レンジで加熱している間に味つけが完了しますよ。

みそタンタン丼

豆板醬をごま油やにんにくと一緒に火にかけ、じゅうぶんに炒めたらひき肉を投入します。ふんだんに入った練りごまのまろやかさがたまりません。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ