無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「想像を超えてました」桐谷美玲が語った育児の苦労に共感の嵐

エンタメ

女優の桐谷美玲が12月22日発売の「VOCE(ヴォーチェ)」(講談社)2021年2月号に登場。出産後初の表紙を飾ると共にインタビューで出産や育児について語った。

桐谷は読者からの質問に一問一答形式で回答。現在は赤ちゃん中心の生活でかなり早寝早起きになり、一日があっという間に終わると明かした。「産後、何が大変でしたか?」という質問に対しては「全部(笑)」と回答。「もう想像を超えてました。あんなに大変だなんて、誰も教えてくれなかったよ~(涙)」と子育ての大変さを告白。

ネットでは《わかるなぁ。勿論想定して産んでるんだけど、想像を絶する大変さなんだよね》《ほんとそうなんだよなぁ、それ私も激しく思ったもの。こんなの聞いてないよ!って。世のお母さん、こんな大変なことしてたの? みんな言わないじゃん!って》《お金のある芸能人は夜中はシッターさんにお願いしているものだと思っていた。そうなんだよね。新生児期は辛すぎた…二度と経験したくないわ》《こんなに綺麗な女優さんがそう答えてくれると一般庶民も救われます》など、ママたちを中心に共感の声が殺到している。

「桐谷の夫・三浦翔平は今年、計6本のドラマに出演し多忙な1年でしたが、家にいる時は必ず子供をお風呂に入れているそうです。桐谷はインタビューで『結婚してよかったことは?』という質問に対して『絶対的な味方ができたこと。付き合ってた頃より、結婚した今の方が断然楽しい』と回答しており、いかに夫の存在が助けになっているのかがよく分かります」(芸能記者)

イケメンで子育ても手伝う夫を持つ桐谷。世の中のママたちからは共感だけでなく羨望の的にもなりそうだ。

(柏原廉)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ