無料の会員登録をすると
お気に入りができます

食卓に旬の食材を並べたい♡おすすめ「春野菜」のおかず14選

そろそろスーパーに春野菜が並ぶ時期です。せっかくなら、旬の食材を食卓に並べたいですよね。そこで、春野菜の定番である7種類の食材を使ったおすすめのおかずレシピをご紹介します。

2018年3月
レシピ

旬の食材を味わおう♡

スーパーには春野菜が並んでいますよね。旬の食材は栄養価が高く、ぜひとも食卓に取り入れたい食材です。

そこで、春野菜を使ったおすすめのおかずレシピをご紹介します。旬を迎えた食材の味を楽しみませんか♡

1.春キャベツ

色鮮やかな黄緑色で、水分が多く柔らかい春キャベツはこの時期ならでは。みずみずしく甘みのある春キャベツは、簡単レシピでたくさんの量を食べるのがおすすめです。

春キャベツの浅漬け

www.lettuceclub.net

時短で常備菜としても抜群のキャベツの浅漬けです。さっぱりしていて食べやすいので、たくさん作っても良いですね。春キャベツなら柔らかいので、葉を大きくちぎると味がしみこみやすいです。

詳しいレシピを見る

春キャベツと豚肉の白ワイン蒸し

oceans-nadia.com

キャベツに豚肉を足すことで、満腹感が得られるおかずになります。蒸して作るのでカロリーも低く、ダイエット中の方にもおすすめのレシピです。

詳しいレシピを見る

2.新玉ねぎ

収穫後すぐに出荷された新玉ねぎは、水分量が多く、柔らかくて甘みが強いのが特徴です。辛味も少なく、玉ねぎそのものの味わいを楽しむ食べ方がおすすめです。

まるごと新玉ねぎのスープ

cookpad.com

新玉ねぎそのものの味わいを楽しむのなら、新玉ねぎを丸ごと使ったスープがおすすめです。新玉ねぎは柔らかいので火が通りやすく、スプーンですくってパクパク食べられます。

詳しいレシピを見る

新玉ねぎとタコのマリネ

www.lettuceclub.net

辛味が少なく甘みの多い新玉ねぎを使ったマリネです。シャキシャキの新玉ねぎと、柔らかいゆでダコの食感が絶妙な一品です。

詳しいレシピを見る

3.新じゃがいも

皮が薄く、栄養価の高い皮のまま丸ごと食べれるのが特徴の新じゃがいも。みずみずしいので煮込み料理に使うよりは、じゃがいもの味をそのまま生かした調理法を選ぶと良いかもしれません。

じゃがアボカド

oceans-nadia.com

じゃがいもの味をそのまま生かした調理法といえばジャガバターを想像しますが、アボカドを使った料理もおすすめです。じゃがいもの甘みと、アボカドのとろけるハーモニーが絶品です。

詳しいレシピを見る

春の新じゃが パンDEグラタン

erecipe.woman.excite.co.jp

新じゃがいもの大量消費にもぴったりなじゃがいものパングラタンです。食パンとじゃがいもで満腹感が得られ、見た目も華やかなので、おもてなしにもおすすめの一品。

詳しいレシピを見る

4.菜の花

やわらかい蕾、茎、葉を食べる花野菜の代表格である菜の花。ほろ苦さが魅力的な食材で、栄養満点のため、ぜひこの時期に食べておきたいですね。

菜の花のツナマヨ和え

oceans-nadia.com

菜の花のほろ苦さが苦手な方でも食べやすいよう、ツナとマヨネーズで和えたレシピです。お好みでマヨネーズをもっと足すと、さらに食べやすくなりそうです。

詳しいレシピを見る

菜の花とあさりのペペロンチーノ風

www.lettuceclub.net

ペペロンチーノ風の味付けでお洒落なイタリアンのおかずレシピです。菜の花とあさり、ベーコンの色合いが綺麗で、食卓に並べるだけで明るく春らしくなります。

詳しいレシピを見る

5.アスパラガス

輸入で1年を通して食べられるアスパラガスも、実は春野菜。国産のアスパラガスは春先から芽が出始め、芽吹き春から夏の初めごろが1番美味しくいただけます。栄養も豊富なので健康食材として食べるのもおすすめです。

アスパラの豚肉巻き

cookpad.com

アスパラの歯ごたえと、甘くて脂身豊富な豚バラ肉が美味しいレシピ。豚バラ肉をアスパラに巻いて焼くだけの時短レシピなので、忙しい時でも手軽に一品作れます。

詳しいレシピを見る

アスパラのグリーンサラダ

erecipe.woman.excite.co.jp

酸味のきいたバルサミコ酢でさっぱりといただくアスパラのグリーンサラダ。野菜を切っておいて食べる直前に和えるだけなので、朝ごはんにもおすすめです。

詳しいレシピを見る

6.ふき

香りと特有のほろ苦さが魅力のふきは春が旬。食物繊維が豊富なので、お通じ改善など便秘に悩む女性に嬉しい食材です。日本らしい和のおかずを食卓に並べてみませんか。

ふきのだし煮

oceans-nadia.com

煮物は和食の定番。アクの強いふきも、丁寧に下処理することで食べやすくなります。だし汁でコトコト煮込んで味をしっかりしみこませましょう。

詳しいレシピを見る

シャキシャキふきのゴマ和え

erecipe.woman.excite.co.jp

下味をつけて煮込んだふきを、白ゴマで和えた一品です。シャキシャキのふきは歯ごたえがよく、和の美味しさを味わえます。

詳しいレシピを見る

7.たけのこ

たけのこがスーパーに並ぶと春を感じる方も多いでしょう。獲れたての旬のたけのこは香りや歯触りが良いので、春ならではの味覚を楽しむと良いでしょう。

たけのこの土佐煮

oceans-nadia.com

旬のたけのこを手にしたらぜひ作りたい土佐煮。たけのこの下処理さえしっかりしておけば、あとは煮込むだけです。しっかり冷ますことで、味が染み込みやすくなります。

詳しいレシピを見る

麻婆たけのこ

www.lettuceclub.net

鮮度の高いたけのこは歯ごたえが良いので、炒め物としても抜群です。ごはんが進むピリ辛の麻婆たけのこで、春の食欲を満たしましょう。

詳しいレシピを見る

春野菜で季節を感じて♡

暖かい気候やファッションなど、春を感じられるものはたくさんありますが、食材で春を感じることも大切です。

春野菜を使った献立で食卓を彩り、春らしさを感じてみてはいかがでしょうか。

記事に関するお問い合わせ