無料の会員登録をすると
お気に入りができます

セルフでも綺麗に仕上がる♡「もやもやネイル」の春デザイン8選

セルフネイルでも簡単にできて失敗しにくいデザインといえば、もやもやネイル。その名の通り色の境目をモヤモヤと曖昧にすることで、ふわっと幻想的な雰囲気に仕上がるんです。そこで今回は、もやもやネイルの春らしいデザインをご紹介します。

2018年3月
ネイル

「もやもやネイル」で春らしい指先に

Media?size=l
instagram.com

春ネイルのデザインに迷ったら、色と色の境目を曖昧にぼかした「もやもやネイル」にしてみませんか?可愛いのに簡単で、セルフネイル初心者さんにもぴったりのデザインなんです。

もやもやネイルの作り方

1.ベースとなる白っぽいカラーを爪全体に塗る。
2.トップコートを全体に塗ってから、乾く前にお好きな色を刷毛かスポンジでポンポンと乗せる。
3.すぐにトップコートを重ねて全体をぼかせば完成!

もやもやネイルは、トップコートを使って上手く色を滲ませるのがポイントです。もっとふんわりした色合いにしたいときは、トップコートの代わりに乳白色のポリッシュを重ねると良いですよ。

もやもやネイルの春デザイン集

①クリアベースでナチュラルに

nailbook.jp

クリアベースの上にトップコートで薄めたカラーを乗せれば、ナチュラルでさり気ないもやもやネイルができあがります。一見シンプルなのに、よく見るとほんのり色づいているところがお洒落ですね。

詳しいやり方はこちら

②ベージュネイルをさらにお洒落に!

Media?size=l
instagram.com

ベージュ系カラーで作ったもやもやネイルは、見る角度によってさり気なく色味が変わるところが素敵です。普段はシンプルなデザインにすることが多い方でも、この色使いなら違和感なく取り入れられそうですね。

③グリーンを入れてさわやかに

Media?size=l
instagram.com

ベージュネイルにグリーンを少し加えると、上品でさわやかな印象を与えてくれます。グリーンが主張し過ぎないので、普段の服装にも合わせやすいですよ。

④ピンクネイルならふんわりキュート♡

Media?size=l
instagram.com

そのままでも可愛いピンクネイルをもやもやさせると、ふんわりしてさらにフェミニン♡同じようなピンクだけでは色ムラのように見えてしまうので、濃いカラーも少し入れるのがポイントです。

⑤くすみパステルで大人ネイルに

Media?size=l
instagram.com

くすみパステルで作ったもやもやネイルには、ゴールドのワイヤーでアクセントを入れておきましょう。全体の印象が引き締まり、大人の女性らしい洗練された雰囲気に仕上がります。

⑥ブルー系なら水彩画みたい♡

nailbook.jp

ブルー系でまとめたもやもやネイルは、夏の海のような優しい色合いが素敵です。あえて1本だけは真っ白にすると、ほど良い抜け感が出ますよ。

⑦黄色を使って存在感アップ

Media?size=l
instagram.com

こちらもブルー系のもやもやネイルですが、黄色とゴールドホイルを上手く使うことで存在感のあるネイルに仕上げています。同じ色合いの春服とコーディネートしてみたいですね。

⑧白を多めにすればすっきりさわやか♡

Media?size=l
instagram.com

カラフルなもやもやネイルは、白の分量を多めにする方がすっきりした印象になります。透け感のあるポリッシュを使えば、反対色同士でも綺麗に馴染みますよ。

詳しいやり方はこちら

ふんわりした雰囲気が春にぴったり♡

Media?size=l
instagram.com

ふわっとした色合いのネイルが素敵に見える春は、もやもやネイルがぴったり。どんな色を使っても柔らかい雰囲気に仕上がるので、フェミニンなファッションとの相性抜群ですよ。ぜひ試してみてください♡

記事に関するお問い合わせ