無料の会員登録をすると
お気に入りができます

美容強化したい週末に♡簡単手作り「ボディスクラブ」のレシピ5つ

お休みの日は手作りのボディスクラブでお肌のケアをして、身も心もリラックスさせてみませんか?そこで今回は、簡単に作れて肌にも優しいボディスクラブのDIY方法をご紹介します。

2018年3月
DIY

手作りスクラブでお肌のお手入れ♡

お家でゆっくりした休日は、スクラブを作ってお肌のケアをしておきませんか?手作りのスクラブは香りが良く、もちろん無添加。優しく肌をマッサージすると、体だけでなく心も癒されますよ。

お肌が弱い方はテストしておくと安心です

基本的には全身どこでも使えますが、お肌が弱い方は少量を腕の一部などに塗って反応を確かめておいてくださいね。傷口は染みるので避けましょう。肌バランスの乱れやトラブルを防ぐためにも、使用頻度は週1程度で、肌の調子が良い時に使ってくださいね。

使い方をおさらいしておきましょう♡

シャワーで身体を温めて、肌を柔らかくしておきます。適当な量のスクラブを手に取り、くるくると円を描くように優しくマッサージしてくださいね。最後にぬるま湯で洗い流し、保湿もすれば完璧です。

特におすすめな使い方は、手と足の集中ケアです。古い角質が落ちて血色が良くなり、ネイルが綺麗に映えますよ。

手作りスクラブのレシピ

①アロマオイルで癒されて♡

まず最初に、アロマオイルを使った簡単レシピをチェックしてみましょう。さっぱりしたいときはグレープフルーツ、リラックス効果ならラベンダー、火照った体をクールダウンしたいときはミントが良いですよ。アロマオイルの使用には充分な注意を払い、安全に楽しみましょう。

材料:

砂糖480ml分
ココナッツオイル240ml
お好きなアロマオイル適量

全ての材料を混ぜれば完成です。さらに、0:45~のようにメイソンジャーを可愛く飾るのも楽しそうですね。

②オートミールでお肌しっとり&すべすべに

オートミールをスクラブに使うのは少し意外な気がしますが、海外では一般的なのだそう。入浴剤として使われるほど保湿効果があるので、お肌がしっとりしますよ。

材料:

オートミール大さじ3
プレーンヨーグルト大さじ2
はちみつ適量

こちらのレシピは食べても美味しくて栄養たっぷりなので、多めに作れば朝ごはんにもなります。

③角質除去といえばコーヒー!

スクラブに用いられている食材といえば、コーヒーと黒砂糖。どちらも肌を傷つけることなく、優しく角質を取り除いてくれるんです。

材料:

黒砂糖240ml分
コーヒー豆120ml分
ココナッツオイル大さじ1
オリーブオイル大さじ1

コーヒーは出がらしでOKですよ。

④本物のバラでゴージャスな香りに♡

Photo by Ben Coles / Unsplash

特に疲れている日は、いつもよりゴージャスなスクラブを作ってみませんか?本物のバラの花を使ったスクラブは、リッチな香り。少しだけ贅沢な気分を味わえば、日頃のストレスは吹き飛ぶはずです!

材料:

砂糖360ml分
ベビーオイル60ml
バラの花びら12枚(約1輪分。お好みで好きなだけ使っても◎)

フードプロセッサーを使って、花びらが細かくなるまで混ぜてくださいね。

⑤塩を使ってフットバス♡

塩は刺激が強いので肌が柔らかい部分には向きませんが、特にガサガサしているパーツのケアにはぴったり。フットバスに入れて使うと、かかとが赤ちゃんのようにすべすべになりますよ。

多めのシーソルトとお好きなアロマオイル適量をフットバスに入れて、足を温めながら塩でマッサージしましょう。15分ほどじっくり続けると、より効果的です。

お肌のケアをしながらリラックス♡

スクラブでのんびりとお肌のお手入れをすれば、心がゆったりとしてリラックスできますよ。お肌がすべすべになれば、彼も喜んでくれるはずです♡

記事に関するお問い合わせ