無料の会員登録をすると
お気に入りができます

勝負の分かれ目!婚活アプリで出会いが増える5つの写真の選び方

婚活や恋活をする際に、出会いアプリや婚活アプリで恋人を探す人も増えました。最初に男性から連絡をもらうには、写真が大事になります。他の人と差をつけるには、どんな風に写真を選べばいいのでしょうか?出会いが増えるプロフィール写真の撮り方・選び方をご紹介します。

2018年3月
恋愛・結婚

出会いを増やすには、写真選びから!

婚活や恋活などの出会いを求めるのに、出会いアプリや婚活アプリを利用するのも当たり前の時代に。既婚者やヤリモク(セックス目的)に気をつけさえすれば、出会いがない女性にとっては便利なツール。ぜひトライしてほしいサービスです。

まず男性から連絡をもらわないと始まりませんが、とにかく今は登録者が多い!ひと目でどんな雰囲気なのかがわかる写真が大事になります。他の人と差をつけるには、あなたらしさが伝わる写真を掲載すること。ではどんな風に写真を選べばいいのでしょうか?出会いが増えるプロフィール写真の撮り方・選び方をご紹介します。

⑴あなたがどんな顔かハッキリわかる

婚活アプリで出会いを探している人は、まずあなたがどんな人なのか、タイプなのかを認識できる写真を見たいと思っています。プロフィール写真は、しっかり顔が分かるものにしましょう。どんなに素敵な風景の写真でも、あなたの顔があまりに小さく映っていたり、ぼやけたりしているものはNGです。

1枚目顔の写真、2枚目全身が理想

理想は、1枚目にあなたのバストアップの写真が載っていることです。バストアップとは、胸から顔までの写真のことです。2枚目はあなたの全身が映っている写真にしましょう。あなたの体型や服装など、相手にあなたがどんな人かが分かります。

⑵正面向きで笑顔で映っている

あなたの魅力が最大限に伝わるのは、笑顔で映っている写真です。もし無表情の人と笑顔の人なら、どちらの方に好印象を抱きますか?笑顔の人の方に好感を抱きやすいですよね。口角を上げる程度でも、グッと印象は変わります。もし笑顔で写真に映るのが苦手な場合には、友達や親しい人に撮影をお願いしてみましょう。あなたの自然な表情が撮影できます。

⑶写真が鮮明である

婚活アプリのプロフィール写真で惜しいのは、プロフィールの写真がピンボケで鮮明でないものです。あなたがどんな人なのかを知ってもらうためにも、写真はキレイで見やすいものにしましょう。

薄暗い写真や、光で顔が真っ白に飛んでしまっているものなどは婚活アプリのプロフォール写真には向きません。おすすめは、昼間に公園など自然な場所で撮影した写真です。柔らかな太陽光の下であなたがよりキレイに映ります。

⑷2枚以上写真を登録してる

「いいね」をもらいやすくするためには、プロフォール写真を2枚以上登録することです。1枚だけの写真だと、あなたのことを知るための情報が少なすぎて、どんな人かわかりません。また、掲載している1枚の写真が「奇跡の一枚」と思われてしまうかもしれません。

あなたが最高にキレイに映った写真も大切ですが、いろんな表情が映った写真の方が、相手も安心して「いいね」を押すことができます。バストアップや全身写真、楽しそうな写真などを2枚以上載せてみましょう。

⑸意外に好評!変顔がある

特別に「いいね」をもらっている人の多くは、掲載している写真のうち1枚に変顔が入っているんだとか。あまりにキレイに映っている写真だと、相手の期待値を必要以上に上げてしまいますよね。変顔を入れておくことで、あなたのおちゃめな一面をアピールでき、相手も安心してあなたと会ってみようと思う気になります。

変顔といっても、やりすぎは禁物です。少し口を尖らせてみる程度の「ちょい変顔」にしておきましょう。他の女性で変顔を載せる人が少ないので、インパクトにも残りやすくなります。2枚目や3枚目に掲載してみましょう。

あなたの魅力をより伝えよう

あなたの魅力を数枚の写真で表現するのは難しいことですが、限られた枚数の中でアピールするなら、ちゃんとした写真を載せることが必要になってきます。「いいね」の数を見て、写真をこまめに変えて反応を見るのもありです。いい出会いに繋げていきたいですね。

記事に関するお問い合わせ