無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「#コストコ飯」が参考になる♡大量食材使い切り!簡単晩ごはんレシピ

コストコの食材を使っておいしい晩御飯を作ってみませんか?大量食材をおいしくお得に使い切るレシピをご紹介します。

2018年2月
グルメ

コストコ食材をまとめ使い

コストコの食材は安い分量が多く、最後の方は飽きてしまうこともしばしば。おいしく食べきるには、思い切って大量使いするのがコツです。

一回の調理で使う食材を多くしたおかず、斬新なアイデア料理、作り置きにも向く味をご紹介します。

1.ディナーロールで揚げないカレーパン

所要時間20分(6個分)

instagram.com

コストコディナーロールを使った揚げないカレーパンは、レンチンとオーブンでできる時短メニュー。ジャムやバターに飽きてしまった人にも好評です。おやつにもぴったり!

2.ビーツでミネストローネ

所要時間25分(2〜3人分)

instagram.com

コストコのビーツは250g×4パック入り。馴染みがない野菜のため、食べ方に困っている方も多い食材です。鍋でにんじんやじゃがいもと10分程度煮込めばおいしいスープができますよ♡

3.しらすパスタでさっぱり晩御飯

所要時間15分(2人分)

instagram.com

1パックに500g程度入っているしらすは、オトクな分賞味期限も短めです。パスタにすればあっという間に消費できますね。2人前でしらす100g使用できるレシピです。

4.カレー味のオニオンブロッサム

所要時間15分(2〜4人分)

instagram.com

コストコの玉ねぎは2kgや5kgなど、キロ単位で販売されています。悪くなる前にどんどん使い切りましょう。カレー味のオニオンブロッサムはパーティー向けのおしゃれ料理。下味につけたあと揚げるのがコツです。

5.鶏胸肉で柚子塩サラダチキン

所要時間65分(2〜3人分)

instagram.com

コストコで販売中のさくら鶏は4パックセットで販売中。1パック分(2枚)は一気に作ってしまうと便利ですね。胸肉に下味をつけたらジッパー付き食品保存袋にIN。炊飯器で60分保温したら完成です。

6.マッシュポテトの粉でポテトボール

所要時間15分(25個分)

recipe.rakuten.co.jp

マッシュポテトの粉は水を入れると一気に膨らみます。おからの粉と混ぜて更にボリュームアップ!油で揚げてボールにすれば、家計に優しくお腹いっぱいになる節約料理です。

レシピはこちら

7.クロワッサンでサーモンサンド

所要時間10分(1人分)

recipe.rakuten.co.jp

忙しい日の夕食はおしゃれなサーモンサンドをささっと食べてみても◎!クロワッサンをカットし、クリームチーズとサーモン、アーティチョークを挟むだけの時短メニューです。アーティチョーク消費にも一役買います。

レシピはこちら

8.シーフードミックスでパエリア

所要時間30分(4人分)

oceans-nadia.com

冷凍食品売り場で売られているシーフードミックスは、パエリアにすると便利。長粒米といわれる品種を使い、フライパンでじっくり作ります。所要時間30分でスペインの味を再現してみて!

レシピはこちら

9.ナチュラルグラノーラでクッキー

所要時間60分(15〜18枚分)

recipe.rakuten.co.jp

ざくざくした食感のクッキーは、ナチュラルグラノーラを使えばあっという間!材料を手早く混ぜ、オーブン180度で20分焼いたら完成です。食後のデザートやおやつにぴったりですね。

レシピはこちら

おいしく楽しく食べきって♡

コストコ食材は冷凍やまとめ作りがコツです。複数の食材と組み合わせておいしいご飯タイムを楽しんでみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ