無料の会員登録をすると
お気に入りができます

彼は何を考えてるの?恋愛で気づく「男女の考え方の違い」

男性と女性は考え方が違うなと感じたことはありませんか?違いを知っておけば、「なんで私の気持ちがわからないの?」とトラブルになることを避けられるかもしれません。そんな、恋愛で気づく男性と女性の考え方の違いをご紹介します。

2018年3月
恋愛・結婚

男性と女性はやっぱり違う

違いを知れば相手がわかる

男性と女性の考え方の違いが理解できず、彼とのすれ違いに悩んだことがある方もいるのではないでしょうか。違いを知れば、わからなかった彼の行動も理解できるかもしれません。

そこで、男性と女性の違いについて徹底解説します。もちろんこれからご紹介する男女の違いが全ての男女にあてはまるわけではありませんが、自分と相手が違うということを受け入れられれば彼との関係もきっとさらに良くなるはずですよ。

1.男女が「恐れる」もの

女性は「拒絶」が怖い

「共感」を大切にする女性は、相手からの「拒絶」を何よりも恐れる傾向が。絶対に共感しないと宣告されたようなものですからね。女性はそれだけ人間関係を大切にするのです。

彼が少し冷たい態度を取っただけでも深く傷ついてしまうのは、「拒絶された」と感じてしまうからでらないでしょうか。

男性は「挫折」が怖い

一方、「結果」を大切にする男性は、目的を達成することができなかったという「挫折」に傷つきます。そこで気をつけてほしいのは、彼が「できない」ことを強調するような言い方をしないこと。

「そんなこともできないの?」「またダメだったの?」と男性に言ってしまうと、挫折したという気持ちが強くなり、男性のプライドはボロボロです。彼の成果を否定する言い方は控えましょう。

2.好きな「理由」

女性は好きな理由を「言語化」できる

「彼の好きなところは?」と聞かれたら、いろんなことが思い浮かぶのではないでしょうか。女性は相手に対する好意を言語化できます。

それは彼とのちょっとしたことまで覚えていて、それを思い返して何度も“好き”と思うから。交際を続ければ続けるほど、どんどん「好きな理由」も増えていくのが女性です。

記事に関するお問い合わせ