無料の会員登録をすると
お気に入りができます

チーズとマヨネーズと牛乳でひたすらクリーミー!「ブロッコリーの簡単キッシュ」

レシピ

フランスの郷土料理「キッシュ」は、パイやタルトの生地に具材を入れて焼いたもの。手間のかかるイメージがあるかもしれませんが、ひと工夫すれば少ない工程で完成する時短メニューに大変身します。

今回ピックアップする「ブロッコリーの簡単キッシュ」は、生地の代わりに卵ソースを使っているのが特徴。用意したソースとピザ用チーズをブロッコリーにかけたら準備完了で、後はオーブントースターにいれて加熱するだけでOKです。クリーミーなソースをブロッコリーになじませ、チーズはカリッとした食感に焼き上げましょう。

ブロッコリーの簡単キッシュ(1人分275Kcal、塩分1.5g)

【材料・2人分、15×15cmの耐熱容器1個分】

ピザ用チーズ 50g、ブロッコリー 1/2個、卵ソース(卵 1個、牛乳、マヨネーズ 各大さじ3 、カレー粉 小さじ1/3、塩 少々)

【作り方】

1. ブロッコリーは小房に切り分けて、耐熱容器に入れる。卵ソースの材料を混ぜ合わせて注ぎ、チーズを散らしてオーブントースターで8~10分、表面に焼き色がついて、卵ソースが固まるまで焼く。途中で焦げるようならアルミホイルをかぶせて。

ブロッコリーは栄養満点な緑黄色野菜。1/3個強で1日に必要なビタミンCを摂れる上に、その他のミネラルもたっぷりと含んでいる頼もしい存在です。下ゆでをせず生のままで調理し、抜群の歯ごたえも楽しんでくださいね。

詳しいレシピはこちら!

ブロッコリーの簡単キッシュ
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ