無料の会員登録をすると
お気に入りができます

丁寧な暮らしを作るなら今♡春先から始めたい7つのこと

いよいよ本格的な春到来。新生活のスタートとともに、何か新しいことを始めたくなる人も多いのでは?そこで今回は、今すぐ始められる「丁寧な暮らしの作り方」をご紹介いたします。ぜひチェックしてみてくださいね。

2018年3月
ライフスタイル

丁寧な暮らしは春先から♡

もうすぐ4月、本格的な春到来です。引越しや転職で新しい環境に身を置く人も多いのではないでしょうか。また、4月と言えば何か新しいことを始めたくなる季節でもあります。

そこで今回は、自分磨きや前向きになれる考え方、生活をちょっとだけ良くする方法など、今の時期から始められる「丁寧な暮らしの作り方」をご紹介いたします。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.早起きする

ついギリギリまで眠って、朝食や身支度も適当に済ませて外出!なんてドタバタする朝に、心当たりのある人も多いのでは?

朝食を食べ損ねて力が出ない、髪の毛がボサボサ…こんな風に朝の始まりが悪いと、一日悪い流れが続いてしまいます。逆を言うと早起きすると余裕のある一日を過ごせるのです。こう思うとなんだか頑張れそうですよね。

2.朝起きたら空気の入れ替えを

起きたら、まず始めに部屋の窓を開け空気の入れ替えをしましょう。前日から溜まった空気を、朝の新鮮な空気と入れ替えることで気持ちの良い朝を迎えることができます。

その時、一緒に深呼吸をするのもおすすめです。体内の空気が入れ替わるので心身共にリフレッシュ!ぜひお試しください。

3.デジタルデトックス

現代人に多いデジタル機器依存症。もちろん有効に使うのであれば問題ありませんが、他人のSNSをチェックして憂鬱になったり、悪意のある情報を見て落ち込んだり…こんな人も多いのでは?

例えば、寝る前2時間はデジタル機器を使わない、一日◯時間まで、と制限をかけ少しずつこの時間を増やしていくと取り掛かりやすいです。時間を制限するための専用のアプリもあるのでぜひチェックしてみてください。

デジタル機器のない生活に慣れると、驚くほど自分の時間が増えていることに気がつくはず。この時間を、読書やエクササイズ、資格の勉強の当てればとても有効ですよね。

4.お花を飾る

お花があるだけでお部屋がパッと華やぎます。しかもお花には眺めているだけで気分をリフレッシュしてくれる効果もあるそう。日々に潤いを与えてくれる頼もしい存在です。

何も豪華な花束である必要はありません。例えば下の写真のように、空き瓶に一輪飾るだけでもお部屋の空気感を変えてくれます。

これから暑くなってくると、お花の管理はちょっと大変…日持ちしないものも。手軽に済ませたい方はグリーンがおすすめ。お花よりも日持ちしやすく管理も簡単です。

5.寝る前に翌日のコーデを考える

寝起きに身支度していると「着る服がない!」なんて経験ありませんか?こうなると時間との戦いです。遅刻しないよう適当な服を身につけて、おまけにその服にシワやシミがある…なんていう姿で外出はしたくありませんよね。

+
毎年、毎シーズン着る
ボーダー+デニム
合わせる小物で印象が変わるから
全然飽きません。
+
今年の春はブラックの小物合わせが気分
+
+ ⌚️:@loborjapan
↓↓
http://lobor.jp 
10%offコード《eve_mi_n》
____________________
#lobor#ロバー#腕時計#時計#手元倶楽部
instagram.com

寝る前にコーデを考えておけばこんな失敗も防げます。事前にシワやシミの確認もできるので、常に清潔感のある装いをキープできます。今までコーデに使っていた朝時間を他のことに使えるのも嬉しいですよね。

6.美しい姿勢を意識する

気がついたら猫背になっている、肩が上がっている…こんな風に姿勢が悪い人は要注意!最近ではデスクワークやスマホの影響で、姿勢の悪い人が増えているそうです。

どんなに美しく着飾っていても、姿勢が悪いと台無しです。常に美しい姿勢を意識して行動しましょう。

7.手軽にできる運動をする

適度な運動は美容にも健康にも効果的。例えば、エレベーターは使わずに階段で歩く、一駅分歩く、などなど日常の何気ない行動を運動代わりにすると、忙しい毎日でも無理なく続けられます。

また、今はユーチューブやインスタグラムでフィットネス動画をみられる時代。手軽に本格的な筋トレや有酸素運動を学ぶことができます。

丁寧な暮らしを始めよう♡

いかがでしたか?どの方法も今すぐ試せるものばかりなので、気になる項目があった方は、ぜひ習慣にしてみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ