無料の会員登録をすると
お気に入りができます

こすらないから肌が潤う♡洗い流し不要のふき取りクレンジング7選

美容

様々なシーンで活躍♡常備しておきたいふきとりクレンジング

ふき取るだけでメイク落としができるクレンジングは、肌への負担が少なく、さっと落とせる上、肌がうるおうと人気のアイテムです。

コットンに含ませてふきとるだけでメイクや毛穴汚れを落とせるふきとりクレンジングは、時短にもなるうえ、様々な場面で活躍するので常備しておきたいアイテムです。たとえば水クレンジングは、こんなシーンで大活躍してくれます。

疲れて帰宅したとき

Westend61 / Getty Images

水クレンジングは、コットンに含ませてふきとるだけでOK。疲れて帰宅してお風呂やシャワーどころか洗面所に行くのもめんどくさい!というときは、ふきとりクレンジングでさっとメイクを落として就寝できます。

ジムなどでメイクをすぐ落としたいとき

Vladimir Sukhachev / Getty Images

ジムやプールなどで、メイクを一度落としたいというときも、コットンでふきとるだけで簡単に落とせるふきとりクレンジングが便利です。

メイクの修正をしたいとき

Kathrin Ziegler / Getty Images

アイラインやリップがはみ出してしまったとき、ふきとりクレンジングを綿棒に含ませれば、細部の修正もできるポイントメイクリムーバーにもなります。

ふきとりクレンジングの使うときのコツ

たっぷりコットンに含ませて使う

Happycity21 / Getty Images

ケチらず、たっぷりコットンに含ませて使いましょう。コットンに含ませる量が少ないと、落ちるまでなんどもふきとらなくてはならず、摩擦が起こりくすみや色素沈着の原因になってしまいます。

肌当たりが優しいコットンを使う

efetova / Getty Images

コットンは柔らかく、縫い目のない肌当たりが優しいものがおすすめです。使うコットンも肌への摩擦が起こりにくいものを選びましょう。

記事に関するお問い合わせ