無料の会員登録をすると
お気に入りができます

食卓やお弁当が華やぐ♡「紫色」の食材を使ったレシピ12選

紫色の食材は見た目が上品でとっても華やか。紫芋や紫キャベツなどを上手に使ってお弁当や食卓をおしゃれに彩ってみましょう。主食や副菜、デザートまで、紫色のレシピをご紹介します。

2018年3月
レシピ

食卓に映える紫色

紫色の食材にはアントシアニンが含まれており、抗酸化作用があると言われています。アンチエイジングにも役立つそうで女性の体を上手にサポートしてくれますよ♡

「紫色」の料理は見た目的にもとっても魅力的。お弁当や食卓がぐんと華やかになります。紫玉ねぎや紫芋、紫キャベツなどを使ったレシピをご紹介します。

紫玉ねぎを使ったレシピ

紫玉ねぎは生のまま使うと色がくっきり

紫玉ねぎは辛味成分が少なく、生のまま食べられる食材です。火を通すときれいな紫色が薄くなってしまうため、サラダなどに使用すると色味を損なうことなく食べられます。

①レモンたっぷりヤムウンセン

oceans-nadia.com

ヤムウンセンは春雨を使ったタイのサラダ。紫玉ねぎは辛味飛ばしを行いましょう。包丁カット後、できるだけ空気に触れさせておくだけ。薄くカットした方がより辛味が飛びやすくなります。

レシピはこちら

②サーモンの前菜

oceans-nadia.com

レモンのイエロー、サーモンのオレンジ、紫玉ねぎのパープル、スプラウトのグリーンが見事に合わさった洋風サラダです。黒いプレートは高級感を感じさせる効果あり!おしゃれに盛り付けたい時に使ってみてください。

レシピはこちら

③焼き茄子のエスニックサラダ

www.lettuceclub.net

パクチーやなす、ナンプラーなどの食材を使用したサラダは、エスニック味が好きな人におすすめ。紫玉ねぎをドレッシングと和えておき、なすにかけたら出来上がりです。

レシピはこちら
記事に関するお問い合わせ