無料の会員登録をすると
お気に入りができます

みんなは月いくら使ってる?「生活資金の平均リスト」を知ってお金を貯めよう♡

お金を貯めようと思っても、なかなか貯まらないのはなぜでしょうか?賢く貯金するためには、まずはあなたが使っている生活費がどのくらいなのかを把握することが大事です。気になる全国平均のデータと見比べてみましょう。

2018年3月
ライフスタイル

生活資金、もしかして使い過ぎてない?

貯金をしようと思ってもなかなかお金が貯まらない。それはあなたが日々を楽しく過ごして、お金を浪費しているからでしょうか?お金を確実に貯めるには、どこにいくら使っているのかをまず明確にすることが大事です。

生活費は固定費と流動費に分けられます

生活費とは、毎月定期的に発生する固定費(家賃、水道・光熱費、通信費など)と、一時的に発生する変動費(食費、娯楽、旅行、交遊など)を合わせたもの。具体的にいくら使っているのか把握しても、それが使い過ぎなのかどうかを知るため、全国平均を知っておきましょう。

月々の生活費は平均していくらくらい?|公益財団法人 生命保険文化センター http://www.jili.or.jp/lifeplan/houseeconomy/asset/1.html

外食派?自炊派?食費の平均

※以下、データは2人以上の勤労者世帯の場合です。

20代は月5万1100円、30代は月6万6600円

総務省「家計調査(2016年)」のデータによると、20代の食費は月に5万1100円(全体の生活費の約24%)が平均、30代になると月に6万6600円(全体の生活費の約24%)が食費にかかっています。自炊やお弁当を作って、工夫して食費を減らすことができればいいですよね。

夜ごはん。
おひな祭りプレート。
だいぶ毎年恒例になってきましたが、桜おにぎりと鰆とお吸い物とイチゴ。
そして長女の世界一の大好物のコーン。
お吸い物はkit oisixのです。
*
*
*
#おうちごはん #うちごはん #晩ごはん #夜ごはん #夕食 #料理 #手料理 #和食 #食卓 #自炊 #家庭料理 #暮らし #テーブルコーディネート #デリスタグラマー #homecook #japanesefood #foodpic #tablephoto #oisix #kitoisix #2期oisixアンバサダー #ひなまつり
instagram.com

食費を切り詰めるため、休みの日に1週間分の作り置きをする、1人でするご褒美の外食は週に1回までに決めるなどのルールを自分に課している人もいます。

旬の服買い過ぎてる?洋服代

20代は月8900円、30代は1万2700円

旬のファッションを楽しみたい人は多いですが、実際に洋服や靴代にいくらかけているのでしょうか?20代では月に8900円(全体の生活費の約4%)、30代は1万2700円(全体の生活費の約4%)と、ここは抑えめにしている人が多いよう。最近はファストファッションの影響で、それほど費用をかけなくてもオシャレが楽しめるのもあるのかも。

毎月、必要なものは購入するけれど、大きな買い物をしない人が増えているのかもしれません。過去に買った洋服や靴を丁寧に長く使うことで、洋服代は抑えられます。

固定費はなるべく下げたい!水・光熱費

20代は月1万6100円、30代は月1万7900円

生活に必ず必要な水・光熱費。20代では1万6100円( 全体の生活費の約7%)、30代では1万7900円(全体の生活費の約6%)になっています。契約プランによっては毎月の支払い料金が下がる場合もあるので、一度見直してみてはいかがでしょう。

不要な電気は消すなど、こまめな節電をすることによっても費用は抑えられます。まだ寒い日が続く地域もあります。部屋では温かい洋服を着るなど、地味かもしれませんが、コツコツ節約していきましょう。

ケータイ・PC使い過ぎ?交通・通信費

仕事柄、ケータイやPCを多く使用する人もいるでしょう。安く通信費を抑えるために、プランや契約する通信会社を見直す人も少なくありません。

20代は月3万4900円、30代は月4万6700円

20代は月に3万4900円(全体の生活費の約16%)、30代は月に4万6700円(全体の生活費の約17%)支出しています。交通・通信費は、それなりにかかっている人が多いよう。あなたのケータイやPCの使用状況と、今加入しているプランが合っているかを確認しておきましょう。

息抜きもほどほどに?趣味代

20代は月1万6900円、30代は月2万7600円

趣味や教養を身につけるために、みんなどのくらいのお金を使っているのでしょうか?平均すると、20代が月1万6900円(全体の生活費の約8%)、30代が月2万7600円(全体の生活費の約10%)と出ています。趣味の内容によって、金額の開きがありそうな項目です。

何に使ってるかわからない!雑費

一つの部類にまとめられない、細々した費用のことを雑費と言います。気がついたらいつの間にかお金がない…。そういった支出は、この項目が原因かもしれません。

20代は月約3万円、30代は月4万3300円

20代は月約3万円(全体の生活費の約14%)、30代は月4万3300円(全体の生活費の16%)が、平均してかかっています。時間のある時に使ったお金のレシートを見返してみると、ここに費やしているお金の内容が具体的にわかるようになりますよ。

平均を知っておけば、目安にもなる!

あなたが一生懸命働いて稼いだお金がなんとなく無くなってしまうのは、とても悲しいことです。あなたの未来への夢や目標のためにも、少しずつお金を貯めていきませんか?小さな積み重ねを続けることで、あなたの理想が現実に近づきます。

あなたの使っている生活費と全国平均を比べてどうなのかを知っておきましょう。人によってお金の使い方はさまざまですが、貯金をするにあたり、紹介したリストをぜひ参考にしてみてくださいね。

貯める!賢い大人女子が始めたい3つのお金の流れ管理まとめ

将来の自己投資や、結婚をした後の生活のために今から少しずつ貯金を始める人も多いですよね。なかなか貯金が貯まらないのは、あなたがお金の流れを把握していないからです。どんなふうにお金を使っているのかをしっかり把握しておきましょう。
3485
記事に関するお問い合わせ