無料の会員登録をすると
お気に入りができます

早めの対策が肝心♡花粉症の人にオススメのヘアスタイル&ヘアケア法

花粉に悩む方にとって、花粉が飛び交う時期は辛いですよね。くしゃみや鼻づまりだけではなく、頭皮にも影響が出ることもあるんです。花粉時期を乗り越えるには早めの対策が有効。頭皮と髪を花粉から守る方法を徹底解説します。ぜひ参考にして下さい。

2018年3月
ヘアスタイル

花粉症の季節は憂鬱になります

待ちに待った春ですが、この時期の悩みは花粉症ですよね。鼻水やくしゃみだけではなく、頭皮にも花粉は良くない影響を及ぼすんです。そこで、大事なのが早めの対策です。頭皮と髪を花粉から守る方法を紹介します。

花粉は頭皮や髪にもトラブルを起こすんです

www.pexels.com

花粉で目や肌が痒くなるように、頭皮にもかゆみが出る場合があります。頭皮のかゆみだけでは、花粉症の症状とは気づかない人も多いはず。

薄毛や抜け毛の原因になる!?

掻きむしった頭皮には傷がつき、炎症が起きてフケが発生したり、傷口に雑菌が繁殖したりします。それらは頭皮環境が悪化する原因になります。

Photo by Will Li / Unsplash

抜け毛や薄毛を防ぐためにも、頭皮を健康に保たなければなりません。簡単に出来るヘアケアの方法を紹介します。

1.帽子で花粉を防ぐ

wear.jp

帽子は最も効果的に花粉を防ぐアイテムです。ポリエステルや表面がすべすべした綿素材などがオススメです。市販の静電気防止スプレーでも花粉の付着を抑えられるのでお出かけ前に一拭きするといいですよ。

2.ヘアスプレーを活用する

静電気を抑えるアイテムを活用して花の付着を防ぎましょう。「つや出しスプレー」や「UVカットスプレー」は静電気防止効果があるのでスタイリングの仕上げにオススメです。

3.帰宅後はブラッシングで花粉を落とす

洋服についたホコリを落とすように、帰宅後はすぐにブラッシングで髪の毛についた花粉を落としましょう。時間があるときは、そのままシャンプーすると花粉を家に持ち込みませんよ。

4.トリートメントで保湿ケアをする

乾燥している髪は静電気が起きやすくなります。花粉を寄せ付けない為には髪の保湿が最も大切です。この時期はいつものケアにトリートメントをプラスして、保湿ケアをするようにしましょう。

5.ヘアスタイルはまとめ髪がオススメ

hair.cm

髪の毛を下ろしていると、花粉が付着する面積が広くなりトラブルの原因になってしまいます。そこで、花粉の時期は髪の毛をまとめておくのがオススメです。特に顔周りの髪はなるべく花粉がつかないようにしておきましょう。

静電気防止のヘアゴム

レンヅメセット静電気防止ヘアブレス

ThreeFourTime

¥ 832

静電気防止のアイテムを上手に活用する事で、頭皮をトラブルから守る事ができます。結ぶだけでいいのでいつものアレンジにプラスしてはいかがでしょうか。

商品詳細
レンヅメセット静電気防止ヘアブレス
zozo.jp
商品詳細

セイデーンヘアゴム

チャイハネ

¥ 648

静電気の帯電を防いでくれるヘアゴム。腕につけたり、ヘアゴムとしても使用すると◎。シックな雰囲気でオフイススタイルにも似合いますよ。

商品詳細
セイデーンヘアゴム
zozo.jp
商品詳細

丁寧なケアで花粉の季節を乗り切ろう

www.pexels.com

憂鬱な花粉ですが、いつもより少し丁寧なケアで花粉を防ぐ事ができます。花粉に悩まずに春の季節を思いきり楽しむ為にぜひ参考にして下さい。

記事に関するお問い合わせ