無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[2021年の運勢]12星座別に「金運を爆上げ」させる方法を大公開!

占い

社会的な情勢がめまぐるしく変化する今日この頃、少しでも金銭面に余裕があった方が心が落ち着きますよね。取り巻く環境が変化したとしても、金運がよければ乗り越えることができる場面は少なくありません。今回は、2021年の金運を上げるためにできることを、星座別に公開します。

おひつじ座(3/21~4/19)

2021年は、ある程度収入が増えるなど臨時にお金を得るチャンスがありそうです。金運は決して悪くない1年です。

金運をさらに上げるためには、お金の置き場所を変えることが効果的なようです。鞄やお財布、電子マネーをしまっている場所を少し暗い場所に変えてみると、出費が減って金運が上がりそうです。

おうし座(4/20~5/20)

衝動的な買い物によって出費を重ねてしまう恐れがある1年です。おうし座のあなたが2021年に金運を上げるためには、とにかく節制を心がける必要があるでしょう。

買い物をする場所をなるべく絞って、オンラインでのお買い物を今まで以上に重視すると金運が向上しそうです。

ふたご座(5/21~6/21)

2021年は、ふたご座のあなたの金運は悪くありません。むしろ、思いがけない「埋蔵金」とでもいうべきラッキーな臨時収入を得られそうな気配です。

お金を尊重して愛することを心掛けるとグッド。お財布や電子マネーを粗末に扱わず、いたわるように丁寧にお手入れしましょう。黄色いものを常に身につけるのも効果的です。

かに座(6/22~7/22)

かに座のあなたにとって、2021年は収入源を増やすチャンスの年になりそうです。もし副業に興味を持っているなら、始めるのによい時期といえそうです。

副業に限らず、将来的な収入につながる種をまく時期として、よい運気が巡ってきます。勉強を始めるだけでもOKなので、お金の神様にヤル気を見せておきましょう。

しし座(7/23~8/22)

しし座のあなたは、ビジネスでよい変化が起こる兆しが出ています。お仕事でステップアップを遂げるなど、何らかの形で注目を得ることができ、それがお金につながる可能性があります。

金運をさらに向上させるためには、仕事に関する出費を惜しまないことが大切です。仕事道具にお金をかけるとリターンがあるでしょう。

おとめ座(8/23~9/22)

心の安定や、自分へのご褒美のための出費が増えそうです。それはある程度仕方がないことなのかもしれませんが、自分を甘やかしすぎないように注意しましょう。

金運を上げるためには、後輩や部下などにお金を使うのが良さそうです。自分だけでなく、周囲を喜ばせることで金運が向上して出費分を回収できそうです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ