無料の会員登録をすると
お気に入りができます

そのまま結婚へ…!彼と「同棲するときに気をつけたいこと」って?

恋愛・結婚

カップルの1つの目標といえば、同棲ですよね。
好き同士が一緒にいれば何も不安はない……かと思いきや、同棲には気を付けたい4つの注意事項があります。

同棲生活を成功させて結婚へのステップアップを図りたい人は、見逃し厳禁ですよ!

(1)プライバシーを尊重する

同棲をしたからといって、彼の物を勝手に私物化するのはNG。
パソコンやスマホ、財布などを許可なく弄られたら、誰だって嫌な気持ちになります。

彼のプライバシーに土足で上がるような真似は控えて、順風満帆な同棲生活を送りましょう。

(2)恥じらいを忘れない

恥じらいを忘れないというのも、同棲をする際に気を付けたいポイント!
一緒に生活をすると、普段は見えないマイナスな部分がくまなく見えてしまうものです。

とくに「お風呂上りに裸でうろつくのは止めてほしい」「いびきをなんとかしてほしい」といった2点に、酷評が集まっていました。

(3)張り切り過ぎない

憧れの同棲が実現できたら、彼のためにあれもこれもやってあげたくなりますよね。
もちろん、彼を思っての行動は、愛を育むきっかけにも繋がりやすいです。

しかし、最初から張り切り過ぎてしまうと、やがてはストレスを溜める原因にもなりかねません。
頑張れることと役割分担したいことをしっかり話し合って、ストレスフリーな同棲生活を目指しましょう。

(4)住む家は2人で決める

住む家は、なるべく2人で決めるのがベスト!
希望にマッチした物件を探すのは大変な作業ですが、相手に任せきりだと近い将来にいざこざを招く原因になりかねません。

お互いの通勤時間や家賃の希望額、収納スペースなどは、とくに吟味したいポイントです。

同棲で仲が深まったカップルは、数知れません。
しかし、事前準備や心構えを怠ると、せっかくの同棲生活に水を差してしまう恐れがあります。

今回紹介した4つのポイントにはとくに注意して、結婚への足掛かりを作りましょう。

(恋愛jp編集部)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ