無料の会員登録をすると
お気に入りができます

SNSでも話題♡可愛い楽しい美味しい「#サニマル」って知ってる?

「#サニマル」をご存知ですか?美味しくて可愛い!と、instagramでじわじわと注目を集めていますよ。しかも、作る工程もすごく楽しいんだとか。今回は、この気になる「#サニマル」の魅力をたっぷりとご紹介します。

2018年3月
グルメ

「#サニマル」って何?

デリスタグラマー「@yutaokashi」さんが考案された、動物をかたどったサンドイッチ、これが「#サニマル」です。「サンドイッチ+アニマル=サニマル」というわけですね。ネーミングだけでもワクワクしてきませんか?

Media?size=l
instagram.com

「動物をかたどった」と説明しましたが、動物の形をした型を使うのではありません。家にある調理器具などを駆使して食材をくり抜き、動物の形に仕上げていくのです。これが、パズルのようで楽しいんです!

できあがった動物は、なんとも憎めないフォルム。目の前に提供されると、自然に笑顔になっちゃう可愛さです。パーティーメニューにもピッタリの「#サニマル」ぜひ、作ってみませんか?

サニマル第一号「ぶたちゃん」に挑戦!

材料(ぶたちゃん6匹分)

Media?size=l
instagram.com

食パン:6枚
クリームチーズ:適量
ハム:12枚
ブラックペッパー(ホール):適量

作り方

1、食パンとハムをを大中小の丸型で抜く。
2、食パンの表面にクリームチーズ塗りハムを重ねる。
3、大→中→小の順に重ねてブラックペッパーで顔を作る。
4、余った切れ端のハムで耳と尻尾を作って完成。

yutaokashi.wixsite.com
ぶたちゃんの詳しい作り方を見てみる
@yutaokashiさんのInstagram
@yutaokashiさんのブログ

みなさんのサニマルを見学♡

ぶたちゃん

Media?size=l
instagram.com

同じ「ぶたちゃん」でも、使う具材を増やすだけで違った表情に。こちらのアレンジはスライスチーズでぱっちりした目を表現。ケチャップで色付けしたほっぺもキュートで、愛らしいぶたちゃんになりました。

お魚さん

Media?size=l
instagram.com

「お魚さん」のポイントとなるうろこはラディッシュで再現です。パンにバターを塗り、ラディッシュを並べて塩をパラパラ。尾びれにはハーブを使い、見て可愛い、食べて爽やかなベジタブルサニマルの完成です。

Media?size=l
instagram.com

こちらの「お魚さん」は、フルーツサンドに仕上げてあります。うろこはイチゴ、背びれ尾びれはリンゴのスライスで表現していて、真っ赤なカラーが金魚のよう。食べるのがもったいない可愛さですよね。

ハリネズミさん

Media?size=l
instagram.com

針が特徴の「ハリネズミさん」。こちらのサニマルはスライスアーモンドで針を作りました。密集したアーモンドが、うまく針の雰囲気を出しています。お顔はピーナッツクリームを塗っているそうですよ。

Media?size=l
instagram.com

こちらは横向きの「ハリネズミさん」。ローストしたアーモンドで針を表現されています。茶色いパンにチョコスプレッドを塗ってからアーモンドを並べています。スライスアーモンドとはまた違った可愛さですよね。

うさちゃん

Media?size=l
instagram.com

基本の「ぶたちゃん」と同じようにハムを使った「うさちゃん」。赤い目が特徴をつかんでいますね。目玉焼きの黄身を満月に見立てて盛り付けてあるのもナイスアイデアですよね。可愛さも美味しさも満点!

Media?size=l
instagram.com

こちらは、イングリッシュマフィンを使ったサニマルです。丸い形をそのまま活用してあり、時短メニューですね。ハムでほっぺと耳を表現。イースターのお祝いにピッタリのワンプレートになりました。

Media?size=l
instagram.com

同じく、イングリッシュマフィンの「うさちゃん」です。お顔にゆで卵、耳はウインナー。パンは体の部分だけなのですが、パンに具材を重ねて作ったアニマルなので、立派なサニマルですよね。食べ応えも満点です。

お猿さん

Dummy error 300x300
instagram.com

ブラン入りの茶色の食パンで作った「お猿さん」。ピンクのお顔はハム、黄色のバナナはチーズで再現しています。とても丸いパーツを組み合わせただけとは思えない可愛さです。チョロンと伸びた、ハムの尻尾も憎めません。

ライオン

Media?size=l
instagram.com

ハムではなく、チーズを使ってもいいですよね。こちらは大小の丸型にくり抜いたチェダーチーズ使った「ライオンさん」です。たてがみは、小さくくり抜いた丸いチーズをパンの間に挟んで作ります。

ねこちゃん

Media?size=l
instagram.com

目とぷっくりとした頬が特徴の「ねこちゃん」。それぞれ、アーモンド型と丸型にくり抜いたチーズで再現しています。長いひげにはプレッツェルを使用して、猫の特徴をつかんでいます。ハムを使ったピンクの耳もキュートです。

ワンちゃん

Media?size=l
instagram.com

ピーナッツクリームを塗ったお顔に、黒豆のお鼻。そして、耳は食パンの「耳」を無駄なく利用した「わんちゃん」です。りりしい眉毛が可愛いですね。パンの耳の有効活用、ぜひ真似をしたいアイデアです。

ひよこちゃん

Media?size=l
instagram.com

卵サラダを使って、卵から誕生したばかりの「ひよこちゃん」を再現。オリーブの目が印象的です。食パンをトーストして、食感に変化を付けても美味しそうですよね。

ペンギン

Media?size=l
instagram.com

色遣いがポイントになる「ペンギン」。お腹の部分は白い食パン、周りの部分はほんのり色がついたクルミ食パンを使って色分けをします。型抜きした食パンをパズルのように組み合わせるとペンギンの体が完成です。

羊さん

Media?size=l
instagram.com

クッキー型を使えば、こんなに可愛い「羊さん」もできますよ。大きめの花型で体を、モミジの型でお顔を使っているそうです。意外な型で羊を再現できるのですね。黒いお顔はチョコパン、ピンクのお顔はハムだそうです。

トナカイさん

Media?size=l
instagram.com

熊?という声も聞こえそうですが、こちらは「トナカイさん」です。チョコのクリームを塗ったお顔にプレッツェルの角、クッキーにマーブルチョコのお鼻で仕上げてあります。きょとんとした表情がなんとも可愛いいんです。

Media?size=l
instagram.com

真っ赤なラズベリーでお鼻を作れば、「トナカイさん」に見えますか?ラズベリーの下はクリームチーズだそうです。あちこちに向いた目が、愛嬌のある表情を作っていますね。

Media?size=l
instagram.com

お顔に対して、大きめのプレッツェルを使えば、立派な角を表現できますね。プレッツェルを一部折ってあるのもナイスアイデアです。スライスきゅうりを重ねて作ったツリーも「トナカイさん」を引き立ててくれています。

フクロウさん

Media?size=l
instagram.com

カラフルな「フクロウさん」はいかがですか?も羽根の部分に、キウイやウズラ卵、お菓子のパイなど、ハムやチーズ以外にも色々な食材を使うと楽しい仕上がりになります。どの子を選ぼうか、迷いますね。

Media?size=l
instagram.com

こちらの「フクロウさん」は、羽根にハムとサラミの2種類を使いました。キョロッとした目にはオリーブがベストマッチ!同時に作った「ぶたちゃん」も、耳を折りたたむことで立体的に。3Dサニマルの誕生です!

みんな、大集合♡

Media?size=l
instagram.com

コツをつかんでしまえば、ちょっとしたアレンジでこんなに可愛いサニマルを作ることができますよ。ワンプレートに盛り付ければ動物園のように賑やかです。気になるカエルはアボカドとオリーブ。うさちゃんたちのヒゲはそうめんなんですって。

サニマルで笑顔あふれる食卓に♡

家にある材料と道具で作ることができるサニマル。できあがりの可愛さはもちろん、「どんな表情にしようかな?」なんて、考えながら作るのが楽しくてハマる人続出中なんです。

Media?size=l
instagram.com

可愛い!美味しい!楽しい!アイデアいっぱいのサニマルで、笑顔な毎日を過ごしましょう♡

記事に関するお問い合わせ