無料の会員登録をすると
お気に入りができます

しっとりサラサラヘアを取り戻す♡手作りヘアパックのレシピ5選

季節の変わり目はお肌だけでなく、髪のトラブルも多くなりがちですよね。特に気になるときは、栄養たっぷりのヘアパックで丁寧にケアをしておきませんか?今回は、ヘアパックの作り方を5種類ご紹介します。

2018年4月
美容

髪をしっとりツヤツヤにしたい!

パサついたり上手くまとまらないなど、髪に関する悩みは尽きないですよね。特に季節の変わり目になると、コンディションがいつもと違うと感じることが増えるのではないでしょうか?

そんなときは、手作りのヘアパックでケアをしてみましょう。いつも食べている食材を使うだけで、髪がサラサラになるんです♡作ったパックは、お肌のためにも一度作ったら早めに使い切ることをおすすめします。分量は髪の長さによって調節してくださいね。

ヘアパックを使う前に注意したい2つのこと

ヘアパックが衣類に付くとシミになることもあります。汚れてもいい服を着てくださいね。また、お肌が弱い方は毛先だけに使用するか、最初に腕などに塗ってテストしておくことをおすすめします。

①ココナッツオイルとはちみつ

材料2つで髪ツヤツヤ♡

まず最初に、2つの材料だけを使った簡単レシピをご紹介します。ココナッツオイルとはちみつを組み合わせると髪がしっとりして、乾かした後はツヤツヤになりますよ。

材料:

ココナッツオイル大さじ1
はちみつ大さじ1

1. 2つの材量をボウルの中で混ぜたら、小鍋に入れて完全に溶けるまで温めます。
2. これをもう一度ボウルに戻し、冷ましてから髪全体に馴染ませましょう。
3. 馴染ませたら、シャワーキャップをかぶり、15~20分ほどそのままにします。
4. ぬるま湯で洗い流します。流した後はいつも通りにシャンプーしてくださいね。

②ココナッツ&オリーブオイル、卵

しっとり柔らかい質感に♡

www.pexels.com

たんぱく質やビタミンなど髪に必要な栄養素が含まれている卵は、昔からヘアケアに使われている食材の1つ。卵黄は髪を丈夫にし、卵白は髪をしっとり柔らかくしてくれると言われているそうですよ。

材料:

ココナッツオイル大さじ2(湯せんで溶かしておく)
オリーブオイル大さじ2
卵1個

オイリーヘアの方は、卵黄は入れず卵白だけを使ってみてください。この方がべたつかず、サラッと仕上がります。

記事に関するお問い合わせ