無料の会員登録をすると
お気に入りができます

韓国ドラマ「愛の不時着」展を神宮前で開催!名場面を再現したセットやフォトスポットが登場

旅行・おでかけ

パラグライダーで国境を越えて不時着した韓国の財閥令嬢と、北朝鮮の軍人の恋を描いた韓国ドラマ『愛の不時着』。放送終了後はロス現象が起き、2020年の「現代用語の基礎知識」選 ユーキャン 新語・流行語大賞でトップ10入りも果たすなど、話題に。そんな人気ドラマの世界に再会できる「愛の不時着」展が2021年1月8日(金)から2月27日(土)まで、神宮前の東京 jing(ジング)で開催。ドラマの感動を特別な展示で体感しよう!

木に絡まったパラグライダー  (C)CultureDepot. (C)STUDIO DRAGON CORP.

ドラマの名場面を完全再現したセットやフォトスポットも

「愛の不時着」展では、ドラマを再現する展示が多数行われる。例えば、韓国の財閥令嬢ユン・セリ(ソン・イェジン)と北朝鮮の軍人リ・ジョンヒョク(ヒョンビン)の出会いでもある、木に絡まったパラグライダーも完全再現。このパラグライダーは実際に使用されたもので、物語のスタートから展示が進んでゆく。

未公開カット約250点を含む約全450点以上の写真や映像のほかに、ドラマで実際に使われた衣装や小道具なども展示。ユン・セリがパラグライダーから落下した際に着ていた衣装や、リ・ジョンヒョクの凛々しい姿を思い出させる軍服なども日本に初上陸するから、ファンはたまらないはず。

(C)CultureDepot. (C)STUDIO DRAGON CORP.

なかにはリ・ジョンヒョクの家のリビングや別れの「国境」、運命の再会をした「スイス×ピアノ」など、『愛の不時着』の名場面を思い出すようなセットやフォトスポットも登場。

撮影可能なスポットもあるので、ヒロインになりきってポージングしてみるのもいいかも。

「ゆらゆらアクリルスタンド8種(ランダム)」1000円(高さ12.3~13.7cm×幅7.5cm)

会場でしか手に入らないオリジナルグッズも多数登場

会場では、「愛の不時着」展オリジナルグッズとして、「ゆらゆらアクリルスタンド8種(ランダム)」(1000円)や「パラパラノート1種」(600円)、「クリアファイル8種」(600円)、「マスクケース3種」(500円)など各種グッズの販売が行われる。

さらに、自分の名前や出演者の名前を入れることができる「ネームステッカーマシーン」(1プレイ 400円)や、オリジナル缶バッチやスマホグリップなどがゲットできる「クレーンゲーム」(1プレイ 500円)も。

『愛の不時着』の世界観を存分に味わったら、会場でしか手に入らないオリジナルグッズもチェックしてみて。

OZmallからのお願い

新型コロナウイルスの影響により、イベントの中止・変更、ならびに施設の休業、営業時間の変更、提供内容の変更が発生しております。日々状況が変化しておりますので、ご不明点がございましたら各施設・店舗へお問い合わせください。
外出時は、ご自身の体調と向き合いマスク着用のうえ、各施設の3密対策・ソーシャルディスタンス確保などの衛生対策にご協力のうえ、思いやりを持った行動をお願いします。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ