無料の会員登録をすると
お気に入りができます

保存版!ひどい肩こりに効く「首&肩こり解消ストレッチ動画」12選

ビューティ

①両肩に手を置いて、肘で円を描くように内回しで5回大きく回す。
②外回しでも5回、同様に回す。※呼吸しながらゆっくり行う。
③膝立ちになり、肘を伸ばして肩甲骨を引き寄せる。
④上下に20回を目安に小刻みに動かす。

5.睡眠の質UP!寝る前の肩甲骨はがし

寝る前にオススメの「肩甲骨はがし」です。肩甲骨周りをほぐすことで肩こり解消できるだけでなく、リラックス効果&睡眠の質が上がるなどのメリットもあります。

①床に仰向けになり、手の平を下にしてお尻の下に入れる。
②肘をついて胸を天井に持ち上げるように肩甲骨をよせ20秒キープする。
③3セットを目安に無理せず行いましょう。

6.巻き肩改善ストレッチ

スマホを良く使う人は「巻き肩」に要注意です。放っておくと肩こりだけでなく腰痛の原因にもなってしまいます。

①床に四つ這いになり、左の手を右脇腹に通しこめかみをマットにつける。
②右手は天井に上げ、そのまま左の太ももから骨盤付近にあて、10秒キープする。
③反対側も同様に行う。※ゆっくり呼吸しながら行う。

7.デスクワーカー必見!胸椎ストレッチ

肩こりだけでなく腰痛にも悩むデスクワーカーにぴったりの「胸椎ストレッチ」です。

①四つん這いになり、両手をフォームローラーの上にのせる。
②ローラーを前に押しながら肩甲骨をしならせるイメージで20秒間キープする。
③元の位置に戻って背中を丸めて20秒キープする。
④①〜③を3セット繰り返す。

8.PC&スマホ疲れに効く!腕のストレッチ

PCやスマホを使う時は、腕を前に突き出した体勢が続き、肩だけでなく腕にも負荷がかかります。腕の付け根をしっかりほぐして疲れを取り除きましょう。フォームローラーを使ったストレッチが効果的です。

①肩の横側(三角筋)にローラーやボールをあてる。
②そのまま横向きに倒れ、身体を左右に振りながら体重をかけて、約1分間圧迫する。
③反対側も同様に行う。

9.嬉しい効果がいっぱい!小胸筋ストレッチ

小胸筋(胸の上部)を緩めることで、肩が下がりやすくなり猫背改善&肩凝り解消につながります。また肋骨が開きやすくなるため、バストアップや呼吸が楽になるなど嬉しい効果がたくさん。

記事に関するお問い合わせ