無料の会員登録をすると
お気に入りができます

次の休みはどこに行く?読むだけで「旅気分が味わえる本」集めました♡

「次の旅行はどこへ行こうか?」、「本を読んで気分をリフレッシュしたい!」。そんな時は旅行エッセイやフォトブックを手にとってみて。素敵な世界が本の中に広がっています!

2018年3月
旅行・おでかけ

読書でも旅体験ができます!

毎日忙しくてまとまった休みが取れない!けれど、旅行には行きたい。そんな時は、旅をテーマにしたエッセイや旅のフォトブックを読んで、妄想の世界にどっぷりハマってみませんか?

旅先の美しい景色を眺めたり、おもしろハプニングの旅行記を読んだりすると、ワクワク感を味わえるだけでなく、旅行に出かけるきっかけにもなります。国内はもちろんアジア諸国やヨーロッパ、いつか訪れてみたい秘境など、色々なテイストの旅行本をセレクトしました。

①渡辺直美さんの台湾本

『渡辺直美の 撮る! 旅! 台湾!』(渡辺直美)/光文社

books.rakuten.co.jp

渡辺直美さん2冊めの台湾ガイドブックとなる今作は、「かわいい、おいしい、居心地いい」がテーマ。台南や花蓮などの地方都市の紹介もあり、直美ファンだけでなく台湾マニアも喜ぶ内容となっています。

台湾ルーツだからこそのマニアックな旅

Media?size=l
instagram.com

渡辺直美さんの手にかかれば、普通の景色もなぜかフォトジェニックに。現地のネコちゃんと戯れる様子や穴場の台北カフェなど、素敵な写真や情報がたっぷり詰まっています。

Media?size=l
instagram.com

本を眺めているだけでも台湾へ行った気分になれる。そして、台湾へ行きたくなる!インスタの女王のフォトテクも学べるお得な一冊です。

口コミをチェック!

現在の台湾スポットフォトで満載なビジュアルオシャレ本です。
本の中で直美が写っている同じ場所を探して、友人とスマホで写真を撮ってSNS投稿できて面白い〜。この本のおかげで、台湾2017旅行も楽しさ倍増の思い出になりそうです
www.amazon.co.jp
本の詳細はこちら
楽天ブックスでの購入はこちら
渡辺直美さんの公式instagramはこちら

②たかのてるこさんの西欧&北欧本

『純情ヨーロッパ 飲んで、祈って、脱いでみて』(たかのてるこ)/ダイヤモンド・ビッグ社

takanoteruko.com

旅エッセイのスペシャリストといえば、たかのてるこさんです。18年間勤めた会社を退職後、21カ国を2ヶ月かけてまわった内容が綴られています。今回の旅では、ヌーディストビーチで素っ裸になってしまったそう!

ヨーロッパへ旅行したくなる!

www.amazon.co.jp

たかのさんのイメージでは、ヨーロッパの人々は「お高くとまってキザ」。けれど、実際に行ってみたら「とってもフレンドリーだった」。現地で暮らす人の普通の一面が垣間見れるおもしろ旅エッセイです。

口コミをチェック!

やりたいことをやろうと思っていたときに読んで、勇気が出た。
この人の本読むと、いつも旅に出たくなるしワクワクする。
「世界中の人と仲良くなれる」って本当なんだな、と読むたびに思う。
www.amazon.co.jp
本の詳細はこちら
amazonでの購入はこちら
たかのてるこさんの公式HPはこちら

③松本ぷりっつさんの国内食べ歩き本

『ぶらりうまいもの散歩』(松本ぷりっつ)/KADOKAWA

www.amazon.co.jp

育児コミックエッセイ『うちの3姉妹』でおなじみの松本ぷりっつさん。今回は、ダイエットと称してはじめた散歩がなぜか食べ歩きの旅へ進展。訪れる場所場所でB級グルメにありつく旅エッセイです。

食べ歩きを楽しみたい方におすすめ

www.amazon.co.jp

本の中には、夫婦のほんわかエピソードがたくさん登場♡幸せそうな雰囲気が伝わってきます。週末にふらっと食べ歩きを楽しみたい方におすすめの本です。

口コミをチェック!

「うちの3姉妹」の時代から、本当にご夫婦仲が良くて、見ていてほほえましいです。
www.amazon.co.jp
本の詳細はこちら
amazonでの購入はこちら
松本ぷりっつさんの公式HPはこちら

④プロカメラマンが作った世界の秘境本

『絶対に行けない!世界の秘境101』(アフロ)/中経出版

www.amazon.co.jp

全63カ国101ヶ所、普通の日本人ならまず行かないだろうという場所ばかりを集めた本です。オールカラーで文章を読むというよりは写真を楽しむ形式なので、リラックスしながら読めるのも魅力です。

ワクワクするような場所と写真がいっぱい

砂漠の中に湧く月牙泉、ノルウェーのシェラーグ、韓国の珍島など、なじみのない地名や場所も登場します。世界中のプロカメラマンから集めた、迫力の絶景を楽しんでください!

口コミをチェック!

写真と共に添えられている説明文も非常に分かりやすく、写真集というより読書の感覚で楽しめました。
世界には、あたかも普通のように存在しているファンキーな場所がごろごろあるんだなぁ~と、読んでいてわくわくが止まりませんでした。
www.amazon.co.jp
本の詳細はこちら
amazonでの購入はこちら

⑤フォトジェニックな徒歩0分の絶景

『海の見える駅』(松村拓)/雷鳥社

www.amazon.co.jp

旅の楽しみ方は人それぞれ。普通の場所がとっておきの非日常になる場合もあります。『海の見える駅』は、日本にある海辺の駅にスポットを当てた本です。

普通が極上の構図になる、そんな一枚

Media?size=l
instagram.com

海の景色や音、香りは人の心を癒やします。パラパラとページをめくっていると、モヤモヤした心やイライラもおさまってきます。疲れた時に読みたい癒し系の旅ブックです。

口コミをチェック!

海辺の駅は街から離れたところにあり、観光地とも無縁の場所がほとんどです。
著者の 村松 拓 さんが平成17年頃から撮り貯めた春夏秋冬の駅と海と人と自然の姿から70駅を厳選して紹介されています。旅好き、非日常な日常と空間が好き、何気ないスナップ写真が好き・・・そんな方がページをめくるとビビッとくると思います。
www.amazon.co.jp
amazonでの購入はこちら

旅のワクワクを本で体験♡

世界には約76億人が暮らしています。国や人種、場所によってくらしや文化は様々。多様な文化に触れるのも旅ならではの楽しみですよね。旅気分を味わえる本をチョイスして、異文化に触れてみてください。

記事に関するお問い合わせ