無料の会員登録をすると
お気に入りができます

島全体がパワースポット♡大人女子が選ぶべきバリ島のリフレッシュ旅

島全体がパワースポットと言われる人気リゾート地、バリ。一度訪れたことがある人も多いのではないでしょうか。観光スポットをたくさん巡るのもありですが、リゾートホテルでゆっくり過ごすのも◎。今回は心と体をリフレッシュさせる大人のリゾートホテルの過ごしかたを提案します。

撮影/増田智泰 取材・文/ロカリ編集部

2018年5月
旅行・おでかけ

一度は泊まってみたいホテル♡

アメリカの高級旅行誌『コンデナスト・トラベラー』で2014年に「世界NO.1ビーチリゾート」、2017年に「アジアNO.1ビーチリゾート」に選ばれるなど、世界中の旅好きの人気を集める「ザ・ムリア、ムリア リゾート&ヴィラス-ヌサドゥア・バリ」をご存知ですか?「六つ星ホテル」とも称され、死ぬまでに一度は泊まってみたいと言われるホテルのひとつです。

「ムリア バリ」のあるインドネシア南東部のヌサドゥア地域は政府によって整備されたビーチエリア。世界有数の高級ホテルが立ち並びます。観光スポットをぐるぐる巡るのも楽しいけれど、高級ホテル内でゆっくり楽しむのは、大人女子のあこがれのバカンスの過ごしかた♡日ごろのリフレッシュ効果も高まります。

女子旅なら「ムリア リゾート」!

ムリア バリは「ムリア リゾート」「ザ・ムリア」「ムリア ヴィラス」の3つのホテルから成る広大なホテルの総称。今回紹介するムリア リゾートは3つの中でもリーズナブルにムリアのラグジュアリーな雰囲気が楽しめて、女子旅にぴったりなんです♡

エントランスからロビーは高い天井の吹き抜けで開放感抜群。昼頃になると大きな木のドアが開かれ、ムリア リゾートの巨大な敷地内を一望でき、向こうに海を臨むことができます。ソファーでくつろぐこともできますが、昼間の南国の太陽は日本人には厳しい!夕暮れなどの時間帯が狙い目です。

中央にあるパブリックプールやチャペルの向こうに海が見えるのがわかるでしょうか。ホテル内にあるいくつかのプールを通り過ぎると、浜辺にたどり着けます♡

お部屋広々!そのままプールに入れるムリアシグネチャーオーシャンラグーン♡

部屋はキングサイズのベッド、デスク、シングルのカウチソファー、テレビが置いてあってもゆとりのある広さ。1Fは隣とは繋がっているもののプライベートプール仕様になっていて、そのままプールに飛び込めます♡ ムリア リゾートにはビーチに行くまでに6つのプールがあるので、混み合うことがほとんどありません。

日本人には嬉しいシャワーと独立したバスタブ付き。バスルームのブラインドを開ければ、部屋が見えるので開放感があります。香りが良いホテルオリジナルのアメニティが揃っています。

メインダイニングは世界各国の料理が食べられるブュッフェ「ザ・カフェ」

一番人気のメインレストランは世界中の料理が食べられる「ザ・カフェ」。バリに来たらインドネシア料理!と張り切っても、やっぱりいろんな料理が選べるのは嬉しいもの。ブュッフェ形式なので質が落ちるのでは?と思うかもしれませんが、驚くことにすべて美味しい!口コミ旅サイトでも高評価なのでチェックしてみてください。

記事に関するお問い合わせ