無料の会員登録をすると
お気に入りができます

気になっていたところも♡「オキシクリーン」でお家まるごと洗浄

暖かくなって、掃除をするのが少しずつ楽に♡冬の間に溜まってしまった汚れはありませんか? そんな時は酸素パワーの洗剤オキシクリーンを使った「オキシ漬け」で、手軽に家中を掃除するのがおすすめです。オキシクリーンの便利すぎる使い方14選をご紹介します。

2018年3月
ライフスタイル

冬に溜まった汚れがいっぱい…!

冬は寒くて、どうしても掃除がおっくうに…。冬の間に溜め込んでしまった汚れはありませんか?

オキシクリーンにおまかせ!

そんな時は、酸素パワーの洗剤オキシクリーンを使った簡単「オキシ漬け」で、手間も時間も掛けずに家中を綺麗にするのがおすすめです。

Media?size=l
instagram.com

暖かくなって掃除もはかどる♡

オキシクリーンの便利すぎる使い方14選を、お家の場所ごとに分かりやすくご紹介します。

1.キッチン

①シンク周りのアイテムを「オキシ漬け」!

Media?size=l
instagram.com

普段使っているキッチンスポンジや食器洗いラックなどのシンク周りのアイテムは、定期的にオキシクリーンで「オキシ漬け」にするのがおすすめです。排水口のゴミ受けにスーパーのレジ袋を被せ、口をしっかりと二重に結んで再びセットすれば、即席の排水口のふたが完成します。

オキシクリーン

¥ 2,678

オキシクリーン適量を40℃~60℃のお湯で溶かし、数時間漬け置きすれば隅々まで真っ白に。強力な酸素パワーで汚れを分解し、色柄物にも安心して使うことができます。

商品詳細
オキシクリーン
www.graphico.jp
商品詳細

②グリルの焦げ付きもおまかせ!

Media?size=l
instagram.com

毎日少しずつ溜まってしまうグリルの焦げ付きや油汚れは「オキシ漬け」にした後、ブラシで軽くこすればピカピカに。定期的に他のキッチンアイテムと一緒に「オキシ漬け」にするのがおすすめです。

③換気扇の油・埃汚れも「オキシ漬け」!

Media?size=l
instagram.com

換気扇の油と埃のガンコな汚れにも「オキシ漬け」は効果抜群! 換気扇の外せる部品は外して、オキシクリーンを溶かしたお湯に数時間漬け置きしましょう。

新品のように生まれ変わる!

Media?size=l
instagram.com

「オキシ漬け」した後は、ブラシで軽くこすって洗い流すだけ。ツルツルの新品のような換気扇によみがえります。

④定期的に鍋類を「オキシ漬け」!

Media?size=l
instagram.com

気が付かないうちに溜まってしまう鍋やキッチンツールの汚れは、数か月に一度まとめて「オキシ漬け」に。残っていた焦げ付きや隙間の汚れまで、隅々まで洗浄できます。

⑤清潔第一♡空気清浄器・加湿器も

Media?size=l
instagram.com

季節に欠かせない空気清浄器や加湿器なども、水に漬けられる部品は全て「オキシ漬け」に。部屋の空気をいつも清潔に保つことができます。

2.洗面所

⑥洗面台周りのアイテムを「オキシ漬け」!

Media?size=l
instagram.com

湿気が溜まりやすい洗面所では、洗面台周りのアイテムを定期的にまとめて「オキシ漬け」にするのがおすすめ。歯ブラシ立てのヌメリやヘアブラシの埃などを隅々まですっきりと洗浄してくれます。

⑦見えないところも「オキシ漬け」!

Media?size=l
instagram.com

洗濯槽の見えないカビ汚れにも「オキシ漬け」は効果抜群! 特にお風呂の残り湯を使って、一晩「オキシ漬け」にするのが手軽でおすすめです。  

⑧真っ白に洗い上げる!スニーカー

Media?size=l
instagram.com

汚れが目立つ白いスニーカーにも「オキシ漬け」は効果絶大! スニーカーをオキシクリーンに数時間漬け置きすれば、新品のような真っ白な洗い上がりに。繊維の隅々まで汚れを洗浄し、 消臭効果も抜群です。

3.お風呂

⑨バスアイテムまるごと「オキシ漬け」!

Media?size=l
instagram.com

気を抜くとすぐに発生するお風呂のピンクぬめりにも「オキシ漬け」がおすすめ。桶や椅子、シャンプーラックやお風呂のふたまで、バスアイテムをまるごと「オキシ漬け」することができます。特にお風呂の残り湯を利用して一晩漬けておくのが簡単でおすすめです。

⑩浴室床だって「オキシ漬け」!

Media?size=l
instagram.com

お風呂の床だって「オキシ漬け」が楽ちん! 床にこびり付いたピンクぬめりや石鹸カスも、「オキシ漬け」したら軽くブラシでこするだけ。排水口にビニール袋を被せて再びセットすれば、即席の排水口のふたが完成します。

⑪季節の物をまるごと「オキシ漬け」!

Media?size=l
instagram.com

シーズンごとに使う扇風機や加湿器などのアイテムは、片付ける前に「オキシ漬け」でピカピカにしてから片付けるのがおすすめ。浴槽を使えば、一度にたくさんのアイテムを「オキシ漬け」することができます。

きれいにしてから片付け!

Media?size=l
instagram.com

「オキシ漬け」にしたらすすいで乾かすだけ。普段の掃除では手が届かない細かい隙間まできれいになって、次の年に気持ち良く使えます。

⑫カーテン・ラグなどの大物も!

Media?size=l
instagram.com

頻繁には洗えないカーテンやラグの大物は、お風呂の浴槽で「オキシ漬け」にすれば楽ちん!こちらもお風呂の残り湯を利用して一晩漬けておくのが簡単でおすすめです。

4.玄関・ベランダ

⑬玄関のタイルの目までピカピカに!

Media?size=l
instagram.com

玄関のタイルだって、オキシクリーンにおまかせ!タイルをお湯で濡らしオキシクリーンを適量振りまいてブラシで軽くこすれば、洗い流した後はタイルの目の汚れまでスッキリきれいになります。

⑭ベランダの砂や埃もすっきり!

Media?size=l
instagram.com

ベランダも「オキシ漬け」が楽ちん! お湯で濡らしたベランダにオキシクリーンを適量振りまきブラシでこすれば、細かい埃や砂汚れまできれいに洗い落とすことができます。

お家まるごとスッキリ♡

Media?size=l
instagram.com

漬けておくだけで隅々まできれいになる「オキシ漬け」は、大変な作業は一切不要! 冬に溜まってしまった家中の汚れを、オキシクリーンで簡単きれいに掃除しましょう♡

記事に関するお問い合わせ