無料の会員登録をすると
お気に入りができます

目指せウエスト-5センチ♡ズボラ女子でも続く「痩せる食事ルール」

ズボラさんでも出来る「痩せる食事ルール」をご紹介します。万年ダイエッターの方は必見!綺麗が長く続く身体を手に入れるヒントが、たくさん詰まっていますよ。

2018年3月
ビューティ

苦労せず、ウエスト-5センチを叶えたい♡

痩せたいけれど、辛い運動はイヤ。厳しい食事制限は続かない。そんな女性たちに朗報です!

無理なダイエットをしなくても、ウエスト-5センチを叶えることは可能なんです。痩せる食事のルールを徹底すれば、誰でも簡単にお腹周りをすっきりさせることができますよ。早速、ルールをご紹介していきます。

1.カロリーだけを意識しない!

野菜ばかり食べて、すぐに空腹になり、カロリーの低いインスタント食品や栄養補助食品を食べるというのは良くない選択。その方法では、一時的に体重は落ちても、その身体をキープすることはできませんよ。

カロリーよりも栄養バランスを意識することの方が大事。実はそれが、痩せる近道なんです♡

2.小腹が空いたら、おやつを食べる

しっかりたんぱく質を食べて、水分補給をしているとあまり小腹が空くこともありませんが、もしどうしても何か口にしたいと思ったら「おやつ」を取り入れましょう!

え!?おやつって食べちゃダメなんじゃない!?と思われがちですが、血糖値を一定に保つために実はある程度は必要。ただし栄養価が低く、糖質だらけのものは避けるのがルールです。

アーモンドや小魚、昆布のお菓子などがおすすめ。茹で卵を一つ食べても良いですね。腹持ちもとても良いですよ。

3.1日1品、発酵食品を

腸内環境が悪化すると肌荒れや下痢・便秘を引き起こしてしまいます。発酵食品は腸内環境を整えるのに、大いに役立ちます。1日1品以上、発酵食品を取り入れてみましょう!

oceans-nadia.com

納豆やキムチ、味噌汁、ぬか漬けなどが理想的。ヨーグルトも甘すぎないものならおすすめです。

4.糖質を減らし、たんぱく質を増やす

意識して欲しいのは、全体の量を減らすことではなく糖質摂取量を見直すこと。ご飯やパン、パスタ、砂糖の入ったヨーグルトなど、糖質が多い食材を減らして、代わりに肉や魚、卵などのたんぱく質を摂るようにしましょう!

記事に関するお問い合わせ