無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「なんかいい匂いがする?」彼が喜ぶひとり暮らし女性の部屋の特徴

ひとり暮らしの方なら彼を部屋に招くこともあるはず。そのとき、彼から「居心地が良いな」と思ってもらえたらうれしいですよね。そこで、さりげなく好感度をアップできる、男性が思う女性の理想部屋をご紹介します。

2018年3月
恋愛・結婚

彼を部屋に招くなら…

「居心地いいな」と思われたい♡

ひとり暮らしをしているなら、彼を家に招くこともあります。そのとき彼に「居心地いいな」「こういう部屋いいな」と思ってもらえたらうれしいですよね。

そこで、男性が「こうあると嬉しい♡」と思う女性の部屋の特徴をご紹介します。

1.いい香りがする

香りは1つに絞る

彼女の部屋からいい香りがすると「やっぱり女の子の部屋だな」と男性はときめくそうです。ただ、いろんな香りがありすぎるのはNG。

香水、柔軟剤、ルームスプレー、アロマ…など香りアイテムがありすぎるとにおいが混ざってしまいます。ずーっと同じ家に住み続けていると、強いにおいでも気づかなくなってしまうのでご注意を。

部屋の香りは1つに絞りましょう。まずは換気して部屋の香りをフラットにして。その後にルームスプレーやファブリックミスト、アロマなどで部屋をいい香りにしましょう。

2.スリッパを差し出す

おもてなしの気持ちがうれしい

彼が玄関から部屋に上がるとき、さっと来客用のスリッパを差し出すのもありです。彼女の気遣いやおもてなしの気持ちにぐっと来る男性は多いそうです。

彼の足のサイズに合った大きいスリッパを用意して「それ買ったんだ~」と伝えれば、自分のために用意してくれたんだと彼はうれしくなるはずです。

3.ドリンクの種類がいくつかある

彼女の気遣いにぐっと来る

彼を部屋に招いたら、まずは「とりあえずお茶でも」という雰囲気になりますよね。そこでドリンクの種類が豊富だと彼が選ぶ楽しさもありますし、準備してくれた彼女の気遣いにもうれしくなるはず。

記事に関するお問い合わせ