無料の会員登録をすると
お気に入りができます

10日でプリッと美尻♡お尻と太ももの境目をつくる「手軽な4ステップ」

美尻の持ち主に共通しているのは、お尻と太ももの境目がハッキリとしていること。垂れたお尻を放っておくと、どんどん太ももと一体化してしまいますよ。ここでは10日間で美尻を目指せるとっておきのメソッドをご紹介します。

美容

お尻、垂れていませんか?

お尻が垂れて、太ももと一体化・・・

最近お尻が垂れてきたかも・・・そう感じたら、思いきって鏡でしっかり確認してみて。お尻が垂れて線ができている、太ももとの境目が分からない。そんな状態になっていたら要注意です!

放っておいたらどんどんお尻と太ももが一体化してしまう一方。早いうちにお尻をケアしてあげることが大切ですよ。

今回は10日間で残念な垂れ尻から脱却するためのメソッドをご紹介します。早速、始めてみてください!

1.反り腰をやめる

まずは、垂れ尻をつくっている悪い癖の一つ「反り腰」をやめることが第一歩です!お尻を突き出し、腰を反る姿勢は、腰に負担をかけ、腹筋やお尻の筋肉を衰えさせてしまいます。

反り腰だと、お尻の穴にキュッと力をいれるのが難しいはず。それはお尻の筋肉が緩んでいる姿勢だからです。お腹に力を入れて、お尻の穴を締めて真っすぐ立つようにしましょう。

太い脚になる原因にも

反り腰を続けていると、太ももの筋肉にも負担をかかってしまい、太ももの前が張り出し、どんどん太くなっていくことに・・・。

反り腰は美脚の妨げにもなっているので、すぐに改善しましょう!歩き方もブサイクになってしまいますよ。

2.階段を上る

普段何気なく使ってしまっているエスカレーターを避け、階段を上るようにしましょう!この10日間はどんなに疲れていても階段をチョイスすること。階段を上る動作はヒップアップにとても効果的なんです。

ポイントは姿勢を正して、かかとを落とさないように上ること。脚をひきずるように上ってしまうとふくらはぎが張ってしまうので、注意するようにしましょう。

記事に関するお問い合わせ