無料の会員登録をすると
お気に入りができます

大人女性に贈る♡輝く人生のヒントが見つかることわざ8選

大人になった今だからこそ響く、素敵なことわざをご紹介。つい忘れてしまいがちな大切なことを思い出させてくれますよ。人生を輝かせるヒントも見つかるかも。

2018年3月
ライフスタイル

大人になった今こそ思い出して

教訓がたくさん詰まった「ことわざ」

人生は複雑で、思うようにいかないこともあります。進む道が正しいのか自信を失くしてしまうことも。そんな時に思い出して欲しいのが、古くから伝わる「ことわざ」です。

思わず「なるほどな」と感じる教訓がたくさん。幸せな人生を手にするヒントになるかもしれませんよ。ここでは大人女性にぴったりの8つのことわざをご紹介していきます!

1.笑う門には福来たる

いつも笑っている人のもとには、自然と幸福がやって来る

忙しさや日頃のストレスで、つい笑顔を忘れてしまっていませんか?笑顔は人を幸せにします。反対にしかめっ面は人を不快にさせ、チャンスや出会いなどさまざまな幸運を逃すきっかけになってしまいます。

明るくにこやかな人の元へは必ず幸せがやってきます。辛いことがあったときこそ、ふてくされずに、笑顔を思い出してみましょう!小さなことにくよくよ悩まず、笑い飛ばす気持ちも大切です。

2.石の上にも三年

つらくても辛抱して続ければ、いつかは成し遂げられる

冷たい石でも三年間座り続ければ暖まることから転じて生まれたことわざ。世の成功者たちを見ると、“続けること”で成し遂げた人たちばかり。人生においてはどんなことでも、忍耐強く続けることが大事なんです。

辛いから、失敗したからと投げ出してしまう前に、まずは3週間、3か月、3年続けてみて。その先にはきっと輝かしい未来が待っていますよ!仕事はもちろん、ダイエットや生活習慣についても言えることです。

3.口はわざわいの元

不用意な発言はわざわいを招く。言葉選びは慎重に

あまり物事を考えず言葉を発することがある人は要注意。何気ない一言で、誰かを傷つけたり、あなた自身の評価を落としたりしているかもしれません。大人になったら尚更、話すことには気を配りましょう!

また、「でも」「だって」「疲れた」「私なんて」といったネガティブワードが口癖になっている人も、見直してみて。その言葉のせいで、幸運を遠ざけているかもしれませんよ。

記事に関するお問い合わせ